注文住宅をお考えの方に工務店の選び方をご紹介します!

注文住宅をお考えの方で、工務店の選び方が分からず、お困りの方はいらっしゃいませんか。
工務店は数がたくさんあるため、何を基準にすれば良いか分からないと選ぶのは困難でしょう。
そこで今回は、工務店の選び方をご紹介します。

□工務店のメリット

まず、工務店を選ぶメリットとして設計の自由度が高いため、自分の希望を叶えやすいことが挙げられます。
工務店は、建築の際に使用する建材などをあらかじめ用意しているわけではなく、依頼主と一緒にデザインなどの設計を行うため、ご自身の要望が通りやすいです。
設計の自由度が高いと、細かいところまで決められるため、費用をかけたいところと抑えたいところのバランスがとりやすいでしょう。
工務店は、基本的に全メーカーへの対応が可能なため、住宅に使う素材を指定することや、希望に沿った部屋を作ることも可能です。

また、地域密着型であることも工務店を選ぶメリットとして挙げられるでしょう。
地域との関係性が深いため、その地域の特性をよく理解しているだけでなく、地域特有の技術を持ち合わせている場合もあります。
注文住宅を建設する上で、建設する地域の特徴を把握していると、その地域に合ったデザインの設計も可能なため、おすすめです。

また、地域密着型であることから、長期的なお付き合いも見込めます。
長期的なお付き合いができると、住宅を建てた後でも、ライフスタイルの変化に合わせた改修や不具合があればすぐに対応してくれる場合が多いでしょう。

□工務店の選び方

工務店は、業態や職能、経営意識が会社によってバラバラであるため、選ぶ基準が曖昧だと決めきるのは難しいでしょう。
とりあえず、安いというだけで契約してしまうと悪質な業者に引っ掛かる可能性もあるため、きちんと選ぶ基準を知った上で工務店を決める必要があります。

まずは、業態を見て自分が依頼したいところを対応してもらえるか確認しましょう。
自分の希望とは違う業態に依頼してしまうと、望まない工法や設備を強く勧められ、思わぬ出費が出ることもあります。
自分の希望に合う業態を選ぶためにも、ホームページや資料を確認し、どのような業態か、また何が得意で何が不得意なのかを把握しましょう。

もし、ホームページなどに記載されている情報が曖昧で、分かりにくい場合は一度問い合わせて確認をしてください。
問い合わせても説明が曖昧である場合は、悪徳業者の可能性もあるため、その工務店に依頼しない方が安心です。

次に、工務店の信頼性を見て、信頼性がない会社に依頼するのは控えましょう。
工務店の信頼性を見る方法はいくつかあります。
例えば、ホームページに載っている実績などが挙げられます。
地域密着型の工務店の場合、地元での実績があるところはかなり信頼できます。

また、工務店が完成保証に加入しているかで判断するのも良いでしょう。
完成保証とは、工務店が施工中に倒産しても、別の工務店が工事を引き継いで住宅を完成させてくれる制度のことです。
倒産リスクの高い工務店は完成保証に加入できないため、完成保証に加入している工務店を選ぶだけで、少なくとも経営は安定していることが分かります。

他に、技術力を見て工務店を判断することも良いでしょう。
建物の建設において、もちろんデザインも大切ですが、それ以上に仕上げの丁寧さや正確さが必要です。
建築士や施工管理技士などの技術や資格を持っている技術スタッフがいると、より安心できます。

□まとめ

今回は、注文住宅をお考えの方に工務店の選び方をご紹介しました。
工務店は、設計の自由度が高いというメリットがありますが、その分技術力の高い業者を選ぶ必要があります。
また、安心できる業者に依頼するためには、地元の実績や業態を確認し、信頼性の高い工務店を選ぶのが良いでしょう。

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ