30年後も「心豊かに」暮らせる家づくりを!長持ちする住宅のポイントとは?

皆さんは、家を長持ちさせたいと考えたことはありませんか。

「人生100年時代」と言われている中、せっかく建てた愛着のある家だからこそ、
その家になるべく長く住みたいと考える方は多いと思います。

そこで今回は、家を長持ちさせるためのポイントを紹介します。

 

 

□木造住宅の劣化対策について

木造住宅の劣化が気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここからは木造住宅がどうして劣化するのか、そして対策方法について紹介します。

 

*湿気対策について

木造住宅で湿気がひどいと、結露やカビが発生する恐れがあります。

特に、木造住宅にカビが発生した場合、建物の骨組みを痛める可能性があるため、住宅の寿命に直結すると言えるでしょう。

木造住宅の湿気対策には、気密性と断熱性に注意することが大切です。

 

*気密性とは

気密性とは、家にどれくらいの隙間があり、どれくらい密閉されているのかを数値で表したものです。

中には、気密性が低い方が、風通しの良い家になって良いかもしれないと思う方がいらっしゃるかもしれません。

しかし、気密性が悪いと、冷暖房の効きが悪くなったり、床が冷えやすくなるので足元から底冷えしたり、花粉や黄砂といった有害なものまで室内に侵入しやすくなります。

 

では家が高気密だと、どうしてカビの発生を防げるのでしょうか。

寒い時期は、基本的に家の中が外気よりも暖かいため、多くの水分を含んでいます。

もし、気密性が低い家に住んでいる場合、家の隙間から冷たい空気が流れ込むと

暖かい空気に含まれていた水分が冷えて結露を起こします。

暑い夏の日に冷えたジュースを入れたグラスに水滴がついたりするのと

同じ状態が壁の中で起こっているとイメージしていただくとわかりやすいかもしれません。

気密性が悪く、さらに断熱材としてグラスウールなどの水分を含みやすい素材を使用している場合は

要注意です。壁の中や柱が腐りやすい状況が生まれるでしょう。

 

当社の家は、以前国が定めた省エネ基準を大きく上回る高気密な家を提供しています。

数字が小さい程、高気密だとされるC値において、省エネ基準の5分の1である1.0を基準として家づくりをしています。

 

*断熱性

断熱性とは、室内と室外における熱エネルギーの移動のことを指します。

家の保温性と言い換えられるでしょう。

断熱性の悪い家では、熱エネルギーの移動が多くなります。

つまり、外気の温度に影響されやすい家ということになりますので

夏熱く、冬寒い家になってしまいます。

 

断熱性を表す指標は、UA値とQ値で表されます。

こちらも、数値が小さいほど熱が逃げにくい高断熱な家となります。

当社の提供する家は、国が以前に定めた省エネ基準と比較して、UA値とQ値をどちらも大幅にクリアしています。

 

当社の家は、室内の水蒸気が家の壁に侵入するのを防ぎます。

また、通してしまった湿気を、通気層を使用して吐き出すしくみを採用しています。

このように、高い気密性と断熱性を確保しているため、家の湿度を適切に保ちながら、家の寿命を伸ばせるでしょう。

 

*気密・換気・通気の関係

高気密の家と聞くと、密閉されて息苦しい家なのではないかと、心配される方がいらっしゃいます。

しかし、気密は、「換気」や「通気」と大きな関わりがあるため、この3つの要素がお互いに機能し合うことで、家の耐久性を高められるでしょう。

 

「換気」は給気口から、屋外の空気を床下や室内に取り入れたり、反対に、排気口から屋内の空気を外へ排出したりすることを指します。

「通気」は、通気層を使って、壁内や屋根内にある湿気を排出する役割があります。

 

このように、換気と通気が十分できる家であれば、いくら家が高気密でも息苦しさを感じる心配はありません。

また、この3つの要素は、どれが欠けても家の寿命や暮らしやすさを損なうため、重要なポイントだと言えます。

家を建てる際は、気密性にこだわった家づくりを専門にしている会社に依頼するのがおすすめです。

 

*熱交換換気システムについて

エアコンを使用する際に換気システムなどによってより少ない光熱費のコストで夏は涼しく、冬は暖かく快適な住宅を建てたいですよね。

熱交換換気システムとは、室内に取り入れる空気と室外へ排出する空気の熱を交換することで、換気による冷暖房のエネルギーの損失を減らすシステムになります。

換気ひとつで光熱費のコストや家の快適度が変わってきますので、換気システムというキーワードを覚えておくとよいかもしれません。

 

□まとめ

今回は、家を長持ちさせるポイントと、気密性の重要さについて紹介しました。

気密と換気、通気の関係について理解していただけましたか。

当社では、気密性、断熱性にこだわった家づくりを行なっております。

家づくりでお困りの方はぜひ当社までご相談ください。

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ