注文住宅の土地探しのポイントとは?詳しく解説します!

皆さんは、土地を探す際にどのようなポイントに注意すれば良いかご存じですか。
土地探しは、理想のマイホームを建てるための重要なステップです。
そこで今回は、土地探しで失敗しないためのポイントをご紹介します。
柏市で注文住宅をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

□エリア選びと土地探しのポイントをご紹介します!

マイホームを購入し、快適な暮らしを実現するためには、土地探しがとても重要です。
まずは、エリア選びと土地探しを成功させるためのポイントをご紹介します。
注文住宅を検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

*エリア選びのポイント

まずは、エリアの特徴を把握することが大切です。
エリアによっては、商業施設や教育施設などが充実しているところ、建て替えが進んで幅広い世代が住んでいるところなどさまざまです。
新しく完成したタウンの場合は、意図的に配置された街並みが美しかったり、商業施設や飲食店が多く若い世代が集まったりします。
希望しているエリアで、どのような暮らしができるのかを確認しましょう。

通勤や通学の利便性もとても重要なポイントです。
通勤や通学にかかる時間、利用する予定の交通機関などをしっかり確認し、急に職場が変わっても通いやすいかチェックしておいてください。
また、最寄り駅までのアクセスの良さも外せないポイントです。
この他にも、商業施設や公共施設の有無、将来の住環境の良さなどを把握しておくと後悔のないエリア選びができるはずです。

*土地探しのポイント

希望エリアを絞り込み、環境や利便性にも納得できたら、次はいよいよ土地探しを始めましょう。
土地探しを始める前にするべきことは、土地への優先順位を明確にすることです。
土地の価格や面積、駅までの距離など、全ての希望に適した土地を見つけることは困難です。
あらかじめ条件の優先順位をつけておくことで、より理想に近い土地を見つけられます。

実際に土地を探す際は、建物の種類や性能への規制を確認してください。
用途地域、防火地域、木密地域など、制限をかけられたさまざまな土地があります。
それぞれの地域で特別な基準が設けられていることもあるためしっかり把握しておきましょう。

□土地探しの注意点とは

ここからは、土地を探す際に注意していただきたいポイントをご紹介します。
1つ目は、土地の形状を掲載した図面です。
実際にその土地を測量した上で作られた図面は珍しく、大まかな形状を示しているものがほとんどです。
後悔しないためにも図面はしっかり確認してください。

2つ目は、用途地域です。
用途地域は居住環境の保護や、業務の利便性の増進を図るために、市街地の類型に応じて建築を規制する地域のことで、建物の用途が規制されます。
せっかく土地を購入したのに、思い通りに家を建てられないとならないように、用途地域かどうかをチェックしましょう。

3つ目は、建ぺい率や容積率です。
建ぺい率とは敷地に対する建築面積の割合のことで、容積率とは敷地に対する延べ床面積の割合のことです。
これらには細かい制限があるため、詳しく知りたい方は当社にご相談ください。

4つ目は、高さ制限です。
建ぺい率と容積率で建物の最大面積は把握できますが、高さに関する制限もたくさんあります。
この他にも、宅地造成区域や埋蔵文化財保護地などに注意する必要があります。
土地を探す際は、上記のポイントに注意してください。

□まとめ

この記事では、注文住宅の土地探しのポイントをご紹介しました。
土地探しでお悩みの方は今回紹介したポイントを参考にして、家族みんなが快適に生活できる土地を見つけましょう。
当社では、お客様の土地探しもお手伝いしています。
注文住宅の土地探しでお悩みの方は、ぜひ当社までお気軽にご連絡ください。

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏・古河からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ