遊び心のある家づくりをしませんか?遊び心に溢れた実例をご紹介

古河市で遊び心のある家づくりをしたいとお考えの方はいらっしゃいませんか。
そんな方へ今回は、遊び心のある家のアイデアをいくつかご紹介します。
人生に一度きりかもしれない家づくりを十分楽しめるように、ぜひ参考にしてみてください。

□遊び心がある家の実例をご紹介

遊び心があると言っても、具体的にどんなものがあるのだろうとお考えになるでしょう。
そこでまずは、いくつかの実例をご紹介します。

まず1つ目の例は、家の中にブランコを設けるアイデアです。
広めの玄関の前やリビングの角にブランコをつくると、遊び心に溢れた室内になるでしょう。
お子さんが楽しめるのはもちろんのこと、大人でもブランコに揺られるのは癒されること間違いないでしょう。

2つ目の例は、黒板を取り入れるものです。
子供が主に遊ぶスペースの1面の壁を黒板にしている家もあります。

ダイナミックにお絵描きしたり字を書けたりする黒板はお子さんの憧れですね。
お子さんが楽しめるものとしても非常におすすめですが、大人も連絡事項を書くなどして活用できます。
実用性があるのも良いポイントでしょう。

3つ目は、ハンモックです。
開放感のある大きめの窓の隣にハンモックを設置してみてはどうでしょうか。
窓の横に取り付けることによって、心地良い光と風を感じられます。
そのハンモックに寝転がるとリラックスできること間違いなしでしょう。

4つ目は、ロフトのはしごの代わりにロープを取り付けるものです。
ロフトをつくると、登り降りするためのはしごが必要ですよね。
はしごの代わりにロープを天井に取り付けて固定している家もあります。

毎日ロープを使っていると、腕の力もつきますね。
お子さんも遊具として楽しめること間違いなしです。

5つ目は、秘密基地のような図書スペースです。
これは、防音室の横に長細い秘密の図書スペースをつくった実例です。
防音室を中心に回遊できるような設計になっており、その空いたスペースを利用したものです。

本棚も置くことによって、昔ながらの古書店のような雰囲気があります。
歩きながら本を選べるので、本好きにはたまらないでしょう。

□まずは取り入れやすい遊び心から挑戦しましょう

上記では、遊び心のある家づくりの実例をご紹介しました。
どれも独創的で楽しいものばかりでしたね。
しかし、少しハードルが高いと感じられた方もいらっしゃるでしょう。
そんな方に向けて、ここでは取り入れやすい遊び心をご紹介していきます。

*書斎

まず初めにご紹介するのが、書斎です。
書斎はちょっとした遊び心がとても取り入れやすい場所です。
例えば、部屋の1面だけ壁紙をガラッと変えてみるのも良いでしょう。
小さくて来客からも目につかない場所なので、思い切って変えられます。

また、書斎を趣味部屋として活用するのもおすすめです。
ご自身の趣味に応じて、様々な機能やデザインを取り入れてみてはどうでしょうか。

*中庭

次に中庭をおすすめします。
中庭をつくると、バーベキューができたりヨガや趣味が楽しめたりします。
洗濯物を干す場所としても実用性があるでしょう。
様々な使い方があるので、ご自身の工夫次第で遊び心溢れるものになるのも魅力です。

*土間から繋がる子供部屋

最後にご紹介するのは、土間から繋がる子供部屋です。
土間とは土足で歩けるスペースのことを指します。
その土間と子供部屋を直接繋げることで、子供が活発に遊べます。
また、収納場所としても利用できるでしょう。

□まとめ

今回は、遊び心のある家づくりのためのアイデアをご紹介しました。
まずは取り入れやすいものからぜひ挑戦してみてください。
家族にとって楽しい家づくりを目指しましょう。
この記事が参考になれば幸いです。

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏・古河からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ