注文住宅の庭づくりはどうする?柏市の専門家が解説します!

柏市で、注文住宅を建てようと考えている方はいませんか。
注文住宅は多くのことを選べますが、その中でも庭は人気です。
しかし、庭づくりのポイントを押さえていないと後悔する可能性があります。
そこで今回は、注文住宅の庭づくりについて紹介します。

□庭のメリットについて

まずは、庭があるメリットを3つ紹介します。

1つ目は、日当たりや換気、見晴らしが変わることです。
庭があると敷地にスペースができますよね。
隣地との距離が取れ、家の周囲に余裕があると、日当たりと風通しの確保につながります。
庭の有無で過ごしやすさが変わるため、庭はお勧めです。

2つ目は、ガーデニングを楽しめることです。
趣味で園芸がある方には、庭は大きな魅力でしょう。
自分で手入れした花々や樹木の変化、季節の変わり目などを楽しめます。
好きな植物に囲まれて生活してみるのはいかがでしょうか。

3つ目は、子供の遊び場になることです。
庭にはある程度スペースがあるため、砂場や滑り台といった遊具を設置できます。
家事で忙しくても、芝生を敷いておけば安心ですね。
休日には家族でBBQやパーティーが開けるため、家族の仲もより深まるでしょう。

□庭を作るときのポイントについて

続いては、庭を作るときのポイントをいくつか紹介します。

まずは、動線を考えることです。
住宅を建てるときに動線を考えると思いますが、庭を作るときにも動線は大切です。
動線を考えていない場合、庭に入りづらくなったり、移動しづらくなったりします。

動線を確保するには、最初に人の歩く道を作ってから進めていくと良いでしょう。
その道の周りにレンガ・植木・ベンチなどを配置すると、使い勝手が良くなり、快適な庭になります。

次は、駐車・駐輪スペースを事前に確保することです。
庭の面積を広く取りすぎると、駐車・駐輪スペースがなくなります。
マイカーや自転車をすでに持っている方や今後購入する方は、そのスペースを確保しながら庭を作っていきましょう。

最後は、子供を遊ばせても安心か考えることです。
リビングやキッチンから庭全体が見やすいかどうかは大切です。
見えない箇所があると万が一の時にすぐに対応できません。
さまざまなところからの視線も考えながら、庭の大きさや場所を決めましょう。

注意していただきたいことが、庭を見やすくすると、来客時に物が散らばっているのを見られる可能性があることです。
庭に物置を設置してすぐに片付けられるようにしたり、毎日片付けをしたりして対処しましょう。

□デザインは堅実さが大切である

テレビや雑誌などで素敵なデザインの庭を目にすることがあるでしょう。
そして、それらには憧れますよね。
ただし、そのまま真似して庭を作ると後悔する可能性があります。

ここで大切なのはシンプルな庭づくりを目指すことです。
庭づくりに慣れている方であれば大丈夫ですが、あまり慣れていない方がこだわりの強いデザインを選ぶと、庭の管理が難しくなります。
手入れの負担が大きく、時間が経つにつれて面倒になるでしょう。
そうなると、せっかくのこだわりを持った庭の見た目が悪くなっていき、良い印象を与えられません。

また、ランニングコストが多くかかる可能性もあります。
除草や草刈り、水やりなどはこの先行っていく必要があります。
メンテナンスにかかる費用を無視すると、生活してから後悔する可能性があります。
初めて庭づくりをする方は、初心者でも管理しやすいデザインや植物を選び、長く綺麗な状態が保つように意識しましょう。

□まとめ

今回は、注文住宅の庭づくりについて紹介しました。
庭を作ることには、ガーデニングできたり、見晴らしが良くなったりとメリットが多くあります。
そのため、庭を作ることをお勧めします。

しかし、作る時にはいくつか注意するポイントがあります。
シンプルな庭を目指して作っていきましょう。

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ