柏市で注文住宅をお考えの方へ!土地が見つからないときの対処法とは?

「なかなか良い土地が見つからない。」
柏市で注文住宅を考えている方の中には、このようなお悩みを持っている方もいらっしゃるでしょう。
土地を探すためにはコツがあります。
そこで今回は、土地を見つけるコツと注意点について紹介します。

□土地を見つけるコツについて

土地を選ぶとき、さまざまなことを希望しながら土地を探し始める方が多いでしょう。
しかし、全ての条件を満たすものを探すのは難しいです。
そこで、まずはここで紹介する4つのコツを意識して行いましょう。

1つ目は、購入希望地域の周辺にある不動産会社をチェックすることです。
インターネットで希望の土地が見つからない場合、購入を希望する地域にある不動産会社に直接尋ねてみましょう。
地域に密着している会社の場合、ネット上に回っていない情報を持っていることが多いです。

同様に、その会社と良好な関係を築いておくことも大切です。
なぜなら、ネットに出ていない土地はすぐに売れるケースが多いからです。
そのため、条件の良い土地の情報が入ったらすぐに伝えてもらえるよう、良好な関係を築きましょう。

2つ目は、折込チラシのチェックです。
希望する地域が近い場合、折込チラシのチェックもしっかり行いましょう。
ネットでの情報は全国の人が見れる一方、折込チラシはその地域の人しか見れません。
実際に、ネットや広告で大々的に打ち出す前に、近辺の人に優先的に伝えるケースもあります。

良い土地を見つけられる可能性があるため、折込チラシの確認も怠らないようにしましょう。

3つ目は、希望する地域周辺を実際に歩くことです。
古いやり方だと感じる方もいらっしゃると思いますが、実際に土地を探している地域を見て回るのも大事です。
なぜなら、広告費をかけずに現地に看板を立てているだけの場合もあるからです。
このような情報はチラシでも回ることは期待できないでしょう。

実際に希望する地域を歩くことのメリットは他にも「その土地の環境や状況も知れること」があります。
購入してからは長い間住む場所になるため、実際に確認しておきましょう。

4つ目は、土地価格について調べることです。
予算に見合った土地がなかなか見つからない場合、土地価格を調べましょう。
調べるときは国土交通省が出す「土地総合情報システム」をお勧めします。
土地の基準価格を知り、自分の希望が適切か確認しましょう。

□土地探しの注意点について

続いては、土地探しを行うときの注意点について紹介します。

まずは、建ぺい率と容積率です。
土地面積に対する建物の割合が建ぺい率、延べ床面積の割合が容積率です。
これらによって「どのくらいの広さ」で「何階建て」の家が建てられるか決まります。
希望の家が建てられるか確認しましょう。

次は、建築制限です。
建築制限には、土地の広さ・形・方角・道路条件などさまざまなものがあります。
この制限に馴染みのない方が多いと思うので、事前に調べておきましょう。

最後は、宅地造成区域です。
希望する土地が森林や山などを切り開いて作られた土地の場合、宅地として使うためには土地を平らにする必要があります。
この工事には自治体の許可が必要で、費用もかかります。
宅地造成区域には注意しましょう。

□当社で行えることについて

住みたいエリアで土地を見つけた方の中で、「地形の問題でできない」と不安を感じている方はいませんか。

当社では、土地に合わせて最適な家を設計できます。
そのため、「狭小地や変形地といった場所に建てる」「他の住宅メーカーでは難しい小さな家でも建てる」といった対応が可能です。

そして、他の住宅会社で「この土地だと無理」と言われた場合でも、採光や空間の使い方の工夫も行っているため、まずは当社にご相談ください。

□まとめ

今回は、土地探しを行うときのコツや注意点について紹介しました。
土地探しには慣れていない方が多いでしょう。
わからないことがある方は、ぜひ一度当社にご相談にいらしてください。

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ