wood deck ~内と外がつながるお家~

 

皆様こんにちは!!

 

R+house(アールプラスハウス)守谷・柏店 住宅アドバイザー湯口です!!

 

11月に入りましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか!?

 

本日のブログでは、

 

「ウッドデッキのある暮らし」

 

に関して書きたいと思います!!

 

 

皆さまは、”ウッドデッキ”から何を連想されますでしょうか?

 

僕が最初に思いついたのは、

 

”家族や仲間と集まってバーベキュー”

 

”読書やお茶を飲む”

 

などの生活のワンシーンを想像致しました!

 

 

 

 

 

 

ウッドデッキは、アウトドアを感じられる空間になるので、

いつもの生活とまた違った生活を送ることができる

「生活の可変性」

が非常に魅力的ですよね!

 

 

 

 

 

 

最近は

「お家キャンプ」

も流行っているので、是非僕も体験してみたいです!!

 

 

 

また、多くの場合、ウッドデッキはリビングの隣に配置され、

リビングの掃き出し窓を開けて、建物外部のウッドデッキへと気軽に出られるような設計が一般的です。

 

建物外部(庭など)へのアクセスが非常によくなり、リビングと一体感をもって広く使えることは大きな魅力になり、

内と外の繋がりが曖昧になり、空間的にも広く感じるといったメリットがあります!

 

また、リビングからウッドデッキに気軽に裸足で出られることをメリットと感じる人もいます!

 

もう1つのリビングという感覚がとても素敵だと思います♪

 

 

 

 

 

家事動線の目線で見てみますと、

洗濯物を干すスペースとして利用しやすいのもメリットだと思います!

 

洗濯機からの動線がよければ、バルコニーで干すよりもウッドデッキで干すことで、

家事動線が省略され、奥様の負担も軽減されます。

 

リビングの隣ということはキッチンからも近いので、料理中の急な雨にも早く対応することができます!

 

また、庇を設置しておけば、多少の雨なら気にする必要もなくなります!

 

 

 

 

 

 

庭の植栽の維持・管理が面倒、

虫が苦手だという人であっても、

ウッドデッキならばプランターや鉢で気軽に植栽を楽しむことができます!

 

庭の雑草の管理は大変な部分もございますが、

プランターや鉢はそういった心配はそれほど必要ないと思います!

 

土や虫が苦手だという人にとっても、ウッドデッキの方が気軽かもしれません!

 

また、「本当に虫が苦手!」という方には、

「ハーブ園」などの、虫が寄ってこない植栽がおすすめです!

 

住宅購入をご検討されている方、

ウッドデッキのある暮らし方をおススメさせていただきます!!

 

 

今週はこの辺で!!

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ