カビさんだいすき

こんにちわ!

アールプラスハウス守谷・柏 技術部の三村です。

乾燥する時期でも水気の多い所を好むのがカビさん。

浴室のゴムの所や天井などにカビさんいますよね?

今日は、そのカビさん対策についてお話します。

 

① 浴室全体にお湯をかけたいところですが、洋服が濡れてしますので

天井以外をお湯で汚れやカビを落とします。

② 軽い汚れでしたら、重曹で落としましょう。

(300mlのお湯に大さじ一杯重曹をスプレーボトルに

いれてかき混ぜたら完成)

カビが付着している所にスプレーしスポンジや歯ブラシでこすり落とします。

③ 湯垢や目地の黒カビには、固形漂白剤汚れたところにつけて

30分ぐらい放置して歯ブラシなどでこすり落としてください。

それでも汚れが落ちないときにはラップで漂白剤を付けたところに

覆って、ある一定の時間おいてその後浴室全体を洗い流し、

その後、エタノールをスプレー密閉状態では危険なので窓・ドアを

開け、風通しを良くして浴室を掃除してください。

乾いたら完成です。

 

カビさんは湿気が大好きです。

お風呂上りにタオルで浴室内を拭くだけでも

カビ対策になります。

それでは、この辺で。技術部の三村でした

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ