ちょっとした豆知識

R+house(アールプラスハウス)守谷・柏 技術部三村です。

秋雨の季節になり家に居る時間も多くなったと思います。

そんな時は短時間一か所集中大掃除をしてみませんか?

 

今回は床の掃除ではなく、使う頻度が多いシンクです。

シンクや排水口をきれいに保つコツは、とにかく使ったら掃除を

することですが中々大変ですよね!

10分15分短時間集中的に掃除をすると後々楽ですよ!

①シンクのポイント掃除

シンクのくもりは、重曹をふりかけ湿らせた

スポンジでこすり落とします。

シンクのくもり等がとれましたら

クエン酸水をスプレーして汚れを中和。

蛇口まわりなど細かい部分は、歯ブラシ・つまようじなどを

つかって落としてみてください。

写真のように薄い生地やキッチンペーパーに

クエン酸スプレーを噴霧し汚れがひどい場所に

巻いてみても効果はあると思います。

匂い対策!

雨の多い日は窓を開けられず生ごみの匂いが気になりますよね!

そんな時は、新聞紙で包んでから捨ててみてはいかがですか?

水分による菌やカビの増殖を軽減して、生ゴミのにおい発生を抑えてくれるのです。

また新聞紙のインクには消臭効果もあるため、生ゴミのにおい対策になります。

新聞紙の代わりにキッチンペーパーも使えます。

新聞紙やキッチンペーパーで包みビニール袋に包んでみては。

それではこの辺で。

技術部三村でした。

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ