「ニッチ」でもっと素敵に

皆さん、こんにちは。

R+house守谷・柏店、住宅アドバイザーの下山です。

 

皆様、本日7月28日が何の日かご存じですか?

 

なんと

 

菜っ葉の日

 

「な(7)っ(2)ぱ(8)」のごろ合わせから青果関係者が

制定したそうです。

 

意味はキャベツ、ハクサイ、ホウレンソウ、レタスなどの葉物を食べて

夏バテを防ごうとしたもの(「毎日新聞社」より引用)。

 

今年は日照不足により野菜が不作になっているようですね。

 

スーパーで見かける野菜が例年より高騰していて

驚かれた方も多いのではないでしょうか?

 

野菜の高騰やコロナなど、

頭の痛い問題が多くありますが

 

負けずに頑張っていきたいですね!!

 

 

それでは、本日はお家をもっと素敵に見せる「ニッチ」について

ご紹介をさせていただきます。

 

「ニッチ」とはくぼみ隙間のことです。

 

ご覧になったことがある方もいらっしゃるかもしれませんが

住宅の壁の一部を凹ませて飾り棚や収納にしたもののことを言います。

 

 

ニッチがあると

ちょっとしたものを置く場所としても

 

はたまた

 

お気に入りのインテリアを飾る場所としても

 

家具などで棚を作るのに比べて、

 

スッキリ と

 

飾ることができるので

 

お気に入りのインテリアをより素敵に魅せてくれます。

 

現在、新築住宅を進めている皆様

 

これから新築住宅を建てようと検討されている皆様

 

ご家族で飾りたい思い出の写真を置く場所として

 

大事なコレクションを飾る場所として

 

ニッチ のある生活も

 

是非ご検討ください。

 

お好きなインテリアや

お持ちのコレクションを

加味してニッチを検討されると

 

新しいお家がより素敵なお家になるかもしれません

 

是非、ご自分の身の回りの好きなものや大切なものと向き合い

 

ニッチに飾った方が「より素敵に見えるかも」といった

 

ものがございましたら

 

ぜひご検討ください。

 

皆様の住宅づくりが後悔のない

 

楽しいものでありますようお祈り申し上げます。

 

それでは、最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

本日の担当は、住宅アドバイザーの下山でした。

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ