掃除が楽な家 ~扉~

 皆さん、こんにちは。

R+house守谷・柏店、住宅アドバイザーの下山です。

 

近頃では東京都でコロナ感染者が200人を超え

クラスターと言われる集団感染が増えておりますね。

 

湿気の多いジメジメした気候で

マスクが蒸れて外したい気持ちもありますが

まだまだマスクを手放せない日々が続きそうです。

 

皆様も、コロナ予防等、お気を付け下さいませ。

 

 

それでは、本日は掃除(家事)が楽な家の条件、その1をご紹介させていただきます。

 

コロナの影響により、家にいる時間が増え

今まで気にならなかった埃や塵が気になることはございませんか?

 

そして毎日の掃除をなんとか簡単にできないか?

と考えたことがある方も多いと思います。

 

 

皆様は掃除や家事が楽な家と言えば何を想像されますか

 

凹凸の少ないシンプルな間取りのこと?

 

それとも

 

コンセントの位置かしら?

 

他にもたくさん想像された方もいらっしゃるかと思いますが

 

本日、私がご紹介させていただくのは

 

家の中に必ずある扉についてです。

 

扉と掃除

 

もしかしたら結びつかない方もいらっしゃるかもしれませんが

 

思い出してみてください

 

扉についているサッシレール

 

埃や塵が隙間に溜まっているのに

掃除機で吸いとるのも一苦労ですよね。

 

そこでこれからお家を建てられることを検討されている皆様

 

是非とも検討していただきたいのが

 

吊り戸です。

 

吊り戸とは、部屋の上部分からレール等を取付、戸を吊るして開け閉めを行ないます。

 

そのため一般的なドアとは異なり床にレールやレールの溝はありません。

 

 

そのため、扉は仕切られていても床はフラットなまま

掃除機も楽ですし、掃除機をかけなくてもクイックルワイパーなんかで

簡単に日々のお掃除ができちゃうんです。

 

その他、足元がフラットなので安心!

そして、レールの溝に埃がたまるという問題もないので衛生的にも良いと言われています。

 

これから家を検討される方は、是非、

各住宅会社が採用している扉にも注目してください。

 

弊社では上吊り戸の神谷コーポレーションの

フルハイトドアを採用しております。

 

毎日、モデルハウスを清掃しておりますが

床はクイックルワイパー一つで完結ができるのでとっても簡単です。

 

興味のある方は是非、モデルハウスにも遊びにいらっしゃってください。

 

社員一同、皆様のご来場をお待ちしております。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

本日の担当は、住宅アドバイザーの下山でした。

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ