QOL『生活の質』

こんにちは。
R+house柏・守谷の大石です。 

大雨の被害にあわれた方へお見舞い申し上げます。
義母が熊本出身で、まさに避難指示が出ている地域なので心配でしたが、親戚と連絡が取れたので、ひとまず安心しております。
まだまだ警戒が必要ですので、自分の命・大切な人の命を守る行動をして欲しいと思います。

 

QOLQuality of Life)という言葉をご存じですか? 「人生の質」、「生活の質」などと訳されることが多く、私たちが生きる上での満足度をあらわす指標のひとつです。
コロナ禍の中、在宅時間を豊かに過ごす為、より住まいにお金をかけようと考えるようになったようです。

例えば、センサー水栓。

 今や、どこへ出掛けても必ずお店の入口に消毒液がありますね。
なかには、自動で消毒液が出るタンクも有りますね。そこで増加しているのが、センサー水栓。
withコロナで芽生えたニーズ・ウォンツです。
 

これに加え、玄関からリビングを通らず洗面に行ける導線も人気に。コロナ対策や生活の利便性ですね。

 

そしてもう一つ。
宅配ボックスのニーズも高まりました。コロナ禍でネット注文が増加しましたね。

 

今回のテーマは、QOL「生活の質」を高める!です。
コロナ第二波に備えて、色々お考えだと思います。

 ちなみに我が家ではグリーンが増えました。
柏の葉モデルハウスの庭にも植えてある、セントーレアギムノカルパが仲間入り。

ピンク色のかわいい花が咲き、そして観葉植物も続々と増えております。


一つ目『フィカス・ベンジャミン・バロック』

なんといっても葉がくるくるカールしていて、とってもキュート。濃い緑の葉ですが、新芽はライトグリーンなので、お部屋が華やかになります。

 

二つ目『コルジリネ ブラックスパイダー

ブラックリーフプランツに一目惚れ。


三つ目『ソフォラ・リトルベイビー

「メルヘンの木」という名前でも呼ばれている通り、ジグザグの細い枝に小さく丸い葉が連なる草姿はとても愛おしいです。

 

皆さんもおうち時間と共に植物増えてませんか?
そんな植物好きな方に朗報です。
きたる今月23日、新店舗が柏たなかにオープン致します!

詳しくはこちら

オープン記念イベントとして、25日(土)・26日(日)に夏を乗切る「ローズマリーのチンキ」と「ハーブウォーター」づくりを開催致します。(参加費無料・要予約)
チンキの作り方をマスターして、自家製アルコールの除菌剤沢山作っちゃいましょう!
ご予約はお早めに。

詳しくはこちら

 

クラフトイベントだけでなく、オープン記念限定で、苗の販売会も開催致します。
仕入れ担当は内田さんです。私もワクワクしています。
そして注目して欲しいのが、新店舗の内装。
監督の吉留部長が少しずつ、出来上がりを報告してくれていますね。

詳しくはこちら

新店舗はグリーンがいっぱいです。

新店舗の植物選定の様子はこちらのブログをチェック!

癒される事間違いなし!

 

最後に。
先日行われたラベンダークラフトイベントを少しご紹介。

午前・午後1日2回、2日間の開催。
スケジュールの関係上、私が参加出来たのは両日午後のみ。
2日目の講師は新井ちゃん。アシスタントとして参加。

ラベンダースワッグのクラフトはもちろんのこと、「庭のある暮らし」・「植物との暮らし」のヒントをお話ししたり、とても有意義な時間を過ごせていただけたのではないでしょうか?

 

ちなみに作成したラベンダースワッグは柏の葉モデルハウスのリビングと守谷オフィスのレストルームに飾りました。

 

そして、ティータイムでは、お庭からハーブを摘んでハーブティーをお出ししました。
意外な美味しさに、おかわりしてくださった方々も!

次回はハーブティーではなく、ハーブウォーターの予定です。

 

見た目の美しさと爽やかな味をぜひ堪能して下さい。
ワークショップ参加者様には美味しいスイーツもお出しする予定です。
お楽しみに!

R+house柏・守谷
大石

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ