ランドリールームがあると楽!

皆さん、こんにちは。

R+house守谷・柏店、住宅アドバイザーの下山です。

 

昨日の雨とは打って変わり、

本日の守谷・柏エリアは快晴。

 

とても気持ちの良いお天気ですね。

 

来週より、いよいよ梅雨本番と聞き

 

我が家では、朝一番に家の中の洗濯物をかき集め

洗濯機に押し込みました (笑)

 

今日、明日と

慌てて洗濯機をまわすご家庭も多いのではないでしょうか。

 

さて、本日は梅雨のお悩み解決‼

ランドリールームについてご紹介をさせていただきます。

 

天気の良い日は外でおひさまの光にあてて

気持ちよく洗濯をするのが理想です!

 

ですが、梅雨の時期は

 

 

 

 

2日も3日も降り続けるとさすがに洗濯物がたまってしまい

部屋のいたるところを駆使して室内干しを始めます。

 

我が家ではカーテンレール等を利用していますが

 

部屋全体が暗くなり

 

室内の湿度も高くなり

 

居心地がちょっぴり悪くなります。

 

 

そこで!

家の中にランドリールームが一つあると

とっても助かります。

 

例えば

 

 

 

 

室内用のおしゃれなアイアン洗濯物干

 

しかも、梅雨の時期だけではありません。

 

帰宅が遅いため、天気が良い日にも外干しを断念している

共働きのご家族様もランドリールームがあれば心配ご無用。

 

さらに、家事動線としても

とーっても楽なんです。

 

洗濯機から洗った衣類をとる

振り向いて干す

 

 

たった、それだけ!

 

 

毎日の家事が楽になって時短にも繋がります。

 

 

時短ができれば趣味の時間を増やせたり

お子様と遊ぶ時間を増やすことにも繋げられますね!

 

ただ、ランドリールームは欲しいけど

家の中のどこにつくれ良いか分からない。

 

そんなお悩みをお持ちの皆様。

 

R+house住宅はアトリエ建築家とのお家造りをしております。

 

敷地の日当たりから風の流れ、周辺環境等をよむ力に特化した

 

建築家の先生にお任せください。

 

 

ご興味のある方は下のURLから弊社の施工事例をご覧ください。

https://www.well-housing.co.jp/works

 

 

建築家の設計する家の居心地の良さを体験しに

モデルハウスにも遊びに来ていただければ幸いです。

 

社員一同、皆様のご来場をお待ちしております。

 

それでは、本日はランドリールームについてご紹介させていただきました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

本日の担当は、住宅アドバイザーの下山でした。

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ