夏の甲子園・・・中止😢

こんにちは。R+house (アールプラスハウス) 守谷(柏) 技術部 市川です。

いつものスポーツ話題から。

とうとう。。。今日、夏の甲子園・・・・中止が発表されました。。。。

悲しいかぎりです。目標が突然なくなってしまった。。。

甲子園を目指し、苦しい練習にも耐えてきた選手の皆さん

目に見えない敵との戦いでしたが、今まで毎日、頑張ってきた練習は絶対自分の為に将来、役に立つ

ことだと思います。

 

せめてイメージだけでも

高校球児のあこがれの甲子園。

私の時代は『タッチ』でした。甲子園のイメージと言えば

ツタが生えているイメージです。

このツタは、環境的にはヒートアイランド現象の緩和、空調効率にも役に立ってるようです。

 

2006年の改修工事のときに全部なくなっちゃったんですね

当社が有る隣町の藤代高校が甲子園に行ったとき知り合いの基礎屋さんに誘われ始めて応援へ行きみたときは

衝撃を受けました。

頭の中で緑色を探してたんで、「ああ、甲子園はこれじゃな・・・、いや、これか!ツタはーーー!?」

 

中は思い描いてた通りの球場でした!!

選手としては夢のまた夢でしたが、アルプスで体感させて頂きました。

でも、「やっぱり甲子園と言えばツタでしょー!」ってなったみたいで、先代のツタから種をとっておいて、

もう一回甲子園に植樹されたんです。つまり、今2代目のツタがぐんぐん育ってる最中ってことなんですね

少しずつ成長しているようです。

、今の状況から早く落ち着き、また、球児の熱い試合が行われるよう願っています。

 

緑の壁のイメージがあった私。緑は心を落ち着かせ心休まるものだと思います。

温暖化の緩和にもなります。

 

GADENZ GARDENでは、建築とインテリアに精通したガーデンズデザイナーによる

敷地全体プランをお届けします。

https://www.well-housing.co.jp/gardens-garden

ガーデンズデザイナーの空間アイデアを取り入れることで、

すべての人に「ちょっと豊かな」暮らしを届けたいと考えています

家とのつながり、自然な豊かな環境をご提案します

家とのつながりに緑や家族のつながりの空間大事な事かなと今改めてこの時期だからこそ大きく感じます。

ぜひ、ご来店お待ちしております。

 

我が家では

田んぼの水でひんやり温暖化に緩和

息子は、今年はニンジンの成長を楽しみにしております♪

技術部 市川でした。

 

 

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ