ガレージのある家

 

皆様こんにちは!!

 

R+house(アールプラスハウス)守谷・柏店 住宅アドバイザー湯口です。

 

本日は、

「ガレージのある家」

についてブログを書きたいと思います!!

 

 

本題に入る前に…

突然ですが、皆さまの愛車は何でしょうか??

 

 

燃費が良く小回りが利く軽自動車

 

 

 

 

家族みんなで楽々乗れるミニバン

 

 

 

 

最近流行のSUV

 

 

 

 

見た目がかっこよく運転しやすいセダン(主観です)

 

 

 

 

車の種類をとってもいろいろあると思いますし、

人それぞれ、好みが分かれると思います。

 

 

ちなみに僕の愛車は、

TOYOTAの18系クラウンアスリートです!!

 

 

 

自身1台目の車なのですが、

購入する際は、割とあっさり決断したことを覚えております。

 

燃費や乗車人数などいろいろ考えたのですが、

最終的には、

 

「大きい車に乗りたい」

 

「運転が楽な(力のある)車に乗りたい」

 

という気持ちが1番でしたので、この車を選びました。

 

もちろん価格もです。

購入当時すでに9万キロオーバーだったので手ごろな金額で購入できました!!

 

 

ちなみに最後まで悩んだその他の車種2台がこちらです↓

 

 

 

TOYOTA:セルシオ

 

 

 

 

日産:FUGA

 

 

 

色々悩んだのですが、

最終的には総合的判断で、惜しくもこの2台落選となりました。

 

 

ちなみに次に乗りたい車も色々と考えておりまして、

いいなと思う車種もいくつかあります。

 

その中でも有力候補の2台がこちらです。

 

 

 

TOYOTA:CAMRY

 

 

TOYOTA :21系クラウンアスリート後期

 

 

カーセンサーなどで様々な車種を見ているのですが、

最終的にはいつもセダンを見ていることに気づきました。

 

もともとは車にほとんど興味はなかったのですが、

愛車でドライブなどをしていると、徐々に車に興味がわくようになっていきました。

 

 

 

余談が長くなりすぎてしまいました…笑

 

 

 

僕よりも

「車が好きな方」

はたくさんいらっしゃると思います。

 

 

そんな大好きな愛車が映えるお家づくりができたら素敵だと思いませんか??

 

 

 

今回は僕が見てきたガレージの画像で、

「このガレージ最高!!」

と感じた事例をご紹介させていただきます!!

 

 

1枚目

 

 

 

まるで秘密基地のようなビルトインガレージ。

まさに「少年心」をつつかれるようなガレージですね。

 

照明の配色。

 

タイル。

 

木の雰囲気。

 

まるで洋画に出てくるようなおじさんの置物。

 

そこにマッチしている車とバイク。

 

さらには、「上に何かあるの!?」とワクワクさせられる木階段。

 

そして奥にはバーカウンター。

 

個人的には非常にたまらないガレージですね。

 

車好きの仲間を集めて、

愛車を見ながらカウンターで酒をたしなむ。

 

音楽をかけながら車のカスタマイズ。

そんな暮らし方ができれば僕は大満足です。

 

 

 

2枚目

 

 

 

大人の趣味が詰まったようなガレージ。

 

モルタルの床。

 

インダストリアル風な照明。

 

圧倒的存在感の高級車。

 

その後ろにはバイクが待機。

 

壁を見てみると、スポーツタイプの自転車がかかっていて。

 

天井には趣味であろうサーフィンボード。

 

棚には、なにやらレトロな雰囲気の本や雑誌が。

 

極めつけは男を磨く筋トレセット。

 

 

いや~、たまらんですね。

 

もしこのガレージが自分のものになった暁には、

リビングではなく、常にこのガレージに居てしまうかもしれない

と感じさせるほどの魅力と存在感ですね。

 

1枚目と2枚目で、どちらが好みか選ぶのはかなり難しいですが、

個人的には1枚目のガレージですかね。

 

ガレージの中にバーカウンターがあるのが要因です。

 

 

「こんなガレージのあるお家に住んでみたい!!」

という要望がある方は、

是非一度モデルハウスにお越しいただき、

楽しくガレージのお話をさせてください!!

 

 

今週はこの辺で!!

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ