じつは なんと

こんにちは R+house(アールプラスハウス)守谷・柏 技術部吉留です

 

昨日、3月1日は、結婚記念日でした

R+houseでは、高気密高断熱のお家をつくっています

高断熱高気密の住宅は、外気と室内の熱の行き来を極限まで遮断して 室温を一定に

保ってくれます

 

冬は暖かいお家で 記念日を過ごしてみませんか?

 

先日の大石ブログの冒頭で うるう年の話が有りましたが

少し補足すると 4年に1回うるう年が有って

100年に一回うるう年が有りません

そして1000年に一回うるう年となります

直近では 20年前の西暦2000年はうるう年でした

普通のうるう年ではなく1000年に一度のうるう年だったんです

次の特別なうるう年は、80年後となります

 

はなしは変わりまして

ここからは、現在建築中の 豊住モデルハウスの進行状況です

先日足場も取れまして

こんなかんじです

周辺にはない 斬新なデザインとなっています

通行する方の中には 足をとめて 眺めている光景を

よく目にします

 

内部では階段の取付を行っています

鉄骨のササラ桁に木の段板を取付中!

 

内部の状況も 公開前なので少しだけ

まだ完成していないので 何だ?と思うかもしれませんが

完成したら確かめに来てください

 

次は

こんな感じの仕上げとなっています

 

2階には

大判のタイル張り

キッチンです(キッチンは後日公開)

 

そして 少し写ってしまったので こちらも公開

詳しい説明は 完成後にまとめて公開します

 

完成見学会は 来月はじめに開催予定ですので

その際はぜひ 見に来てください

 

技術部 吉留でした

 

柏 建築家 住宅 千葉 茨城 守谷 TX沿線 土地

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ