建築家と作る

 

こんにちは。R+house(アールプラスハウス)守谷・柏、住宅アドバイザーの鹿野です。

 

今年は暖冬の影響で2月ではあるものの、春の訪れを感じることが増えてきました。

 

さて、現在猛威を振るっている新型肺炎(コロナウィルス)ですが、感染のおおもとは野生動物と言われております。

 

武漢市当局では特殊な病気治療が必要な場合など、隔離対象外の一部の方は市外に出られると通知をされました。

 

しかしながら、その後、指導者の同意を得ていなかったため、通知を撤回したとのことです。

 

新型肺炎による中国本土で亡くなられた方は2,592人になり、感染者は77,150人と日々増加している状況です。

 

また日本でも大勢の方が集まるイベントの延期や中止が相次ぎ、観光地にも大きな影響を与えております。

 

マスクをしたくてもマスク不足のため、まだ暫くは感染者が増えそうですので、十分にお気をつけください。

 

 

話題は変わりまして、本日はお施主様と建築家との打合せがございました。

 

R+houseでは建築家がプランニングし、お施主様にプレゼンを行います。

 

これまで数々のお客様と出会い、その都度、最適な提案をしてきた建築家だからこそ、

 

引き出しの数も多く、ご満足頂ける最高の家づくりができます。

 

ひとえに「建築家」が入ると高くなる・・・といったイメージをお持ちの方が多く見られます。

 

通常であればデザイン料が総工事費の10%~15%となり、金額にすると数百万円といった高額の設計料を要求されます。

 

ですが、R+houseの場合は一定のルールに基づいて進行するため、低価格の設計料にてプランニングが可能となっております。

 

建築家がプラン作成することで、周辺環境やプライバシーを十分に考慮し、またお施主様のライフスタイル実現のための

 

様々な提案を受けられます。

 

一生に一度のお買い物だからこそ、拘りのある建築家のプランを是非ともご体験ください。

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ