建築家3回目~私の家ができるまで⑥~

こんにちは。現在 家づくり中、アールプラスハウス柏・守谷の広報 中嶋です。
私の家ができるまでシリーズ⑥は、建築家との打ち合わせ③をレポートします。

ご来場・ご見学・資料請求 (性能の良さ、高いデザイン性、家づくりの考え方はモデルハウス、お施主様のお家を見て良く知っているハズ!)
賢い家づくり勉強会 毎回参加しております(笑)
個別資金相談、総予算算出 アドバイザーの佐藤に、みっちり教えてもらいました
住宅ローン事前審査
土地探し、土地売買契約 田舎町ですが、地元に土地を購入しました!
敷地調査 1月中旬に埋蔵物の試掘調査が行われることになりました。埋蔵物がないことを祈るのみです。(1/20)
⇒良かった!埋蔵物はなく教育委員会からの着工許可が下りました。(2/21)
初回申込・プレヒアリング 〇夫婦で家づくりについて話し合う※記事はコチラから読めます。
建築家打合せ① 〇建築家へ理想の暮らしを伝える~家づくりの要ともいえる設計部分の一番大切なところです。
建築家打合せ② 〇ドキドキのプラン提示~この世に一つしかない私たちのプランが初めて提示されます。
赤ペンチェック 〇プランとじっくり向き合う。赤ペンチェック期間~私の家ができるまで⑤~
建築家打合せ③ 間取り確定??⇐今、ここです。

R+houseでの建築家との打ち合わせは3回。今回が建築家の先生との最後の打合せになります。
赤ペンチェックで「ここは、もうちょっと変えたいなぁ。」とか「この部分、他のアイデアありますか?」と質問していた箇所の回答をいただけます。
私の要望は、どう解決されているのでしょうか。

①コーヒースペースのカウンター

要望通りに、変更してくださいました!
小型の冷蔵庫を置くスペースもしっかり確保してあります!!
「足をぶつけそう」と書き込んでいたTVカウンターも、ラウンド型にカットされていました。

②2階の居室 クローゼットを浅くしたい。

クローゼットを浅くして、子供部屋を少しでも広げるにはどうすればいいかを相談していました。結果2部屋で半分づつ使っていた収納部分はすべて子供部屋の方へ。収納扉を取り払いハンガーパイプのみ設置したので、視覚的には以前の図面よりも広く感じそうです。
更に!!2階フリースペース側に細長いくぼみができています。「棚を一段取り付けて、ランプとかお花を飾れるようにしたのですが、どうですか?」とご提案いただき「素敵ですね!」と即答しました。
更に、収納がなくなってしまったもう一つの居室。写真下部のトイレ側の壁を下げ小さめの収納スペースを確保してくださいました。

他にも、ウォークインクローゼットをI型からコの字型にしていただいたり、押し出し窓から上げ下げ窓に変更してくださったり、赤ペンチェックで書き込んだ内容が全て図面に落とし込まれて、更には贅沢な飾りスペースまで追加いただき大満足の打合せとなりました。

赤松先生、ありがとうございます!

建築家3回目が、あまりにもスムーズに終わってしまったので、残った時間でインテリアや、外壁の色もアドバイスいただけました。

スタッフからは「棚の数まで決めてもらえて、外壁の色決めまで建築家の先生に入ってもらえるなんて、ラッキーですよ!」と念押しされましたが(笑)


次回は、先生から頂いた私たちの家をさらに、理想に近づけるインテリアコーディネーターとの打ち合わせです。担当は、「ほんとにラッキーな事なんですよ!」と念押ししてきた内田です!
いつも、試行錯誤しながらお客様への提案書を準備したり、業者さんと打合せをしたり、現場に出て木くずだらけになって帰ってくるIC。
どんな、インテリアの提案をいただけるか楽しみです。

次回に続く

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ