自然素材を取り入れた生活

皆様こんにちは!

本日は

営業アシスタントの田中がお送り致しますヽ(・v・ )

私事ですが先日

イオンシネマにて

「AI崩壊」

「CATS」

の2作品を見に行きました!

特に衝撃を受けたのは「AI崩壊」です。

今後どんどんAIが発達し

いずれ

人間を管理する側になりそうだなと少し怖くなる映画でした。

実際にある実験で

AIどうしで話をさせたところ

次第にAIにしかわからない言葉で話し始めたなんて

話もあるくらいです。

現代では

スマホ一つでなんでもできる時代ですね。

エアコンなどの電子機器を操作できたり

健康状態を管理したり

さらには

資産の運用だってできちゃいます。

便利になるのはいいですが

AIが人間の知能を越したらと思うと

本当に怖いですね…

とにかく

色々と考えさせられる映画でした・・・。

 

さて・・・

前段が長くなってしまいましたが

本日のテーマはコチラ!!

「無垢床のある生活」

無垢床は天然の木から作られ加工なども施されていない

自然素材です。

無垢床を使用すると私たちが生活するうえでいいことがあります。

1つ目は

「調湿効果がある」

無垢床は天然のエアコンとも呼ばれているとおり

部屋の湿度により、水分を吸放出してくれます。

特に梅雨の時期などは大活躍間違いなしですね!

2つ目は

調湿効果があるおかげで

夏なども足ざわりがサラサラしていて

不快感は少なくなり

とても過ごしやすくなります。

3つ目は

複合フローリングと比べると

冬でもほんのり温かいことです!

これは無垢材の持つ熱伝導率に関係があります。

熱伝導率とは

簡単に言う熱を伝える割合のことです。

使う木材にもよりますが

無垢材の熱伝導率はコンクリートや鉄に比べて

10分の1~610分の1程度なんです!

(ふり幅が結構大きいですね…)

その証拠に

例えば

下の絵のような持ち手が木のフライパン

 

調理する部分がとても熱くても持ち手の部分は熱くないですよね?

木ってすごいですね…

このようにいいことがいっぱいある無垢床ですが

メンテンナンスとかお手入れが大変そう…

といった声もよく耳にすると思います。

確かに、メンテナンスをする必要もありますし

傷に至っては複合フローリングに比べれば

つきやすいのも一理あります。

ですが、

そのデメリットも考え方によっては

全然デメリットに感じなくなります。

例えば傷などがつき劣化した時

複合フローリングも無垢フローリングも

新築の時は

「おっ!いいね!かっこいいね!」

となりますよね?

ですが問題はそのあと

時が経つにつれ

複合フローリングは

「経年劣化」

をしますが

無垢材は

「経年美化」されていきます。

無垢材についた傷は

味になったり・色が変わったり・艶が増したり

するんです!!

家と共に成長しているような感覚ですね!

メンテナンスもそこまで大変ではなく

最初に塗られている同じ塗料で

年に1回塗り直しをするだけで大丈夫です。

最初の3年間ほど繰り返し行えば

材の中に含まれる塗料が馴染んでいくため、

再塗装の間隔を

3年や5年

に延ばしても大丈夫なんだとか。

複合フローリングにもいいところは

いっぱいあると思いますが

無垢材も引けを取らないくらい

いいところがいっぱいあります。

弊社のモデルハウスは

全棟無垢床になっているので

是非無垢床の空間を

体感しに来てくださいね♪

皆様のご来場

お待ちしておりますヽ(・v・ )♪

 

———————————————————————————————————-

R+houseのHPは

コチラをクリックしてください!!

R+house

 

R+house 守谷・柏

tel:0120-97-0085

address:茨城県守谷市松ヶ丘3-20-1

GARDENS  GARDENのHPは

コチラをクリックしてください!!

GARDENS  GARDEN

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ