☆.。.:*ディテールにこだわる・゚*:.。.☆

 

こんにちは☆
R+house(アールプラスハウス)守谷・柏
CADオペレーターの佐藤です!
我が家では、先日、雛人形を出し、
娘と一緒に飾りました。
娘と一緒に飾れる日が
一年でも長く続いてほしいですが、
お嫁に行き遅れないように、
しまい忘れには気をつけますw
今回はディテールにこだわるをテーマに
お話したいと思います。
”カッコイイ”家は、
細部にまで気を配っている。
 
毎日何度も触れる
照明のスイッチや階段の手すり、
収納の取っ手などに
気に入っているものを選べば、
それだけで日常に小さな喜びが
積み重なります。
知識の豊富な建築家に、
好みやイメージを伝えて
セレクトしてもらうのもよし、
ネットやショールームで
自ら探してみるのも
楽しいですね♪
◎目と手に触れる階段手摺をアイアンに。
アメリカ西海岸スタイルを
コンセプトにしたお家には、
階段の手すりをアイアンにするアイデアは
いかがでしょう?
ハンドメイドな温もりを感じられて、
階段を上り降りするたびに
うれしい気持ちになりそうですね。
◎装飾性を抑えたシンプルなディスプレイ棚
ブラケットのないシンプルな
ディスプレイ棚で壁面をオシャレに演出。
棚板の端を壁に埋め込む造りで、スッキリと見せる。
細部にこだわることでスマートな美しさを実現。
◎空間の印象を左右するスイッチプレート
スイッチプレートは生活感が出やすいので
生活感が出やすいので慎重に。
サブウェイスタイルに
ステンレスのプレートと
アメリカンスイッチを合わせて
スタイリッシュに。
◎究極的にミニマリズムなドアノブ
シンプルなデザインが存在感を放つ、
おしゃれなドアノブ。
アイアン風のブラックで
どんなインテリアにもあわせやすい。
すっきり見せたいクローゼットのワンポイントに。
こだわり出したらキリがないけれど、
一味違ったものを取り入れるって
特別感があって素敵ですね♪
では!

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ