GRAFTEKTショールームへ♪

こんにちは!

アールプラスハウス守谷・柏

コーディネーターの新井です^^

 

 

最近は、朝晩は冷え込むものの

昼間に太陽が出ていると、暖かさを感じますね!

 

 

春はまだまだ先ですが、冬は冬で

こたつでぬくぬくしたり、

お鍋を食べたり、、、

寒さも楽しめるといいですね^^

 

 

 

 

さて、先日つくばに新しくできた

キッチンのショールームに行って参りました!

 

 

 

こちらは、GRAFTEKTというキッチンです。

 

 

R+houseオリジナルのmonoキッチンと同じメーカーさんが出しているもので、

monoキッチンと同じ面材も選ぶことができます。

 

☝こちらがGRAFTEKTで、

 

☝こちらがmonoキッチン。

 

 

シンプルで洗礼されたカラーなので、

R+houseのテイストにはどちらも合いそうですね。

 

 

monoキッチンと比べると、

デザインやカラーに重厚感があり、

キッチンとしての圧倒的な存在感があるのが特徴です。

 

 

こちらは、木目を取り入れた面材です。

近くで見ても、実際に触れてみても、

木目がしっかり出ているので、

無垢の床材と合わせても違和感なく、素敵な空間に仕上がります。

 

 

 

 

そしてこちらが、

キッチンとダイニングテーブルが一体化している

「ポポラート」という形のキッチン。

 

 

 

通常、ダイニングテーブルと横並びにすると

高さの都合上、どうしても段差ができてしまいます。

 

 

今回ご提案したお客様は、

「キッチンとダイニングテーブルの高さをそろえて、

繋がっている空間にしたい!」

といったご要望がございましたので、

そんな方にはぴったりの形です。

 

 

真横から見ると、きれいなラインになっています。

 

 

ダイニングテーブル部分の広さもしっかり確保されており、

4人で並んで座っても十分余裕がありそうですね。

 

通常のダイニングテーブルよりも高めに設定されているので、

バーカウンター用の椅子も合わせてご提案致しました。

 

 

仕上がりがとても楽しみです^^

 

 

 

また、GRAFTEKTの商品は

キッチン本体だけでなく、テレビボードやソファなどもございます。

 

 

キッチンに合わせてコーディネートできるので、

一体感のある、まとまった空間になります。

 

 

 

 

こちらのショールームは、予約制にはなりますが

一般の方も見学することができるそうなので、

一度、見に行かれてみてはいかがでしょうか^^

 

 

打合せスペースも設けてあるので、

キッチンを見た後に、ご家族皆様でゆっくりご相談することもできますね。

 

 

 

ご希望の方は、スタッフまでご連絡くださいね^^

 

 

では!

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ