クリスマスローズ

こんにちは!R+house守谷・柏の田村です。

 

 

柏モデルのお庭にある、クリスマスローズのお花が咲きました☺

12月末に白い花を咲かせるので

「クリスマス頃に咲くバラ」

という意味で

クリスマスローズという名前が付けられたとか。

でもバラ科ではなく、キンポウゲ科の植物らしいですよ!

 

草木が枯れ落ちる冬の寒い時期に

美しい花を咲かせるクリスマスローズは、

別名

冬の女王とも呼ばれいます。

 

 

私は柏モデルにある植物の中で、

クリスマスローズが一番お気に入りです🎵

今年に入って初めて咲いてるのを見つけた時は

なんだか嬉しくなりました(笑)

(なので今回ブログにしました笑)

 

 

クリスマスローズの苗植えは、10~3月までの間に行います。

 

柏のモデルハウスも 1年前の12月頃に

GARDENSGARDEN 宮本先生

ご指導のもとスタッフで植えました!

 

クリスマスローズは、乾燥した環境を好む植物です。

土がいつも湿っていると根が腐って枯れてしまいます・・・

水やりは、土の表面が乾いてから行います!

 

気温や湿気、霜によって花や葉っぱが傷んでしまうので、

季節ごとに水やりのタイミングを変えます!

夏は夕方、冬は朝方に花や茎、葉に当たらないよう

株元へ水を注ぐと良いそうです!

 

クリスマスローズは、放っておいても見た目が整うタイプなので、

比較的、育てるのは簡単かもしれません!

そして、花の色が緑色になってきたらドライフラワーにして

お部屋の中に飾れば素敵なインテリアになります。

 

ドライフラワーにする方法はとても簡単!

①数本の束にして、ひもで結ぶ

②直射日光の当たらない風通しの良い場所で逆さにして吊るす

③数日乾燥させる

たったこれだけです!

 

去年、宮本先生に教えて頂いて私もドライフラワーを作ってみましたが

不器用な私でも簡単に出来ました🎵(笑)

今年も作ってみたいと思います!

 

このように

GARDENSGARDENはお庭のある暮らしや、

植物を育てるのが初めての方でも

育てやすいような

植栽の提案をしてくれます!

 

お庭のある素敵な暮らしを

体感しに是非モデルハウスへお越しください!

 

それでは!

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ