現場レポート『上棟』

こんにちは。R+house (アールプラスハウス)守谷(柏)技術部 市川です。

昨日は、サッカー日本代表のキリンチャレンジカップが開催されていました。

途中からでしたが、TVで応援させて頂きました。当社がお仕事させて頂いている茨城県。

鹿嶋市にて開催されていました。

白熱した試合展開で、パスワークでつなぐ光景に刺激を受けました。

来週からの予選も楽しみです。

さて、現場の方では、昨日、つくばにて上棟が行われました。

 

 

 

 

上棟前に準備として、土台敷を大工さんが行います。今回は守谷モデルハウスを担当した、富田大工さんです。

基礎に墨出しをし、ヒノキの土台と基礎を連結していきます。

先行で工事用足場を設置し、上棟の運びとなります。

 

 

 

 

力を合わせ、一つ一つ組み合わせていきます。みんなの連携はサッカーのパスワークのごとく

チームワークばっちりです。

 

2階の床組みが組み終わりました。

皆さん慎重に作業しております。

上棟無事完了です。

最後に当社CMシートを設置して完了です。

大通りからもよく見えます。

 

島名地区分譲地内での工事現場。近隣は、工事中だらけの新しい分譲地。安全第一で

進めていきます。

また、今週末当社では家つくりイベント、賢い家つくり勉強会が取手で行われます。

https://www.well-housing.co.jp/news/2903.php

来週は取手市で構造見学会が行われます。

https://www.well-housing.co.jp/news/3184.php

中々見る事の出来ない貴重な構造や

家をお考えになってなかなか知ることのできない、性能の秘密など

ぜひ、ご参加頂ければと思います。

予約制となっておりますので、詳しくは当社までお問い合わせください。

技術部 市川でした。

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ