『庭を彩るアイテム』

こんにちは。R+house守谷・柏の大石です。

昨日は過ごしやすい一日だったのでお庭のお手入れを。

そして、事務所のエバーフレッシュが元気がなかったので5月頃から自宅で様子を見ていましたが、とても元気になったので今日から守谷の事務所に。

 

夏の庭には、色々な虫達が。
守谷モデルハウスの菜園コーナーには沢山のアオムシ発生。

キアゲハの幼虫ですね。

わが家の菜園も順調に育っており、食卓には毎日オクラが並びます

そして、自宅の庭には「セスジスズメ」 の幼虫が。

息子はおしりにアンテナついてる!と楽しそう。

 

そして、残念な事に守谷モデルハウスの一部樹木はすす病に。
皆さん、すす病ってご存知ですか?
「すす病」はその名の通り、すすをかぶったように枝葉が真っ黒になってしまう病気です。

 

光合成ができなくなって植物が枯れる原因になるので、早めに処置が必要です。
・黒ずんでいる葉っぱや実は取り除く
・枝同士の間隔をきちんと開けて風通しをよくする
※今回の原因はカイガラムシでした。
(カイガラムシは貝殻を背負った害虫です)

害虫が原因で起きるすす病は害虫の駆除が根本的な対処法。
今回は歯ブラシで取り除き、上から水をかけました。
葉っぱの様子を見る習慣が必要ですね。

 

という事で、今回は
『庭を彩るアイテム』
  をいくつかご紹介。

まず、ガーデンライフに欠かせないグッズのひとつ「ホースリール」
ホースの巻き取りやすさや、長期間外で使用するので、耐久性と錆にくさがポイント!
柏モデルで使っているのがこちら


セキスイデザインワークス DAD40C

 

お庭に置いても絵になり、ブラックカラーで重厚感のあるホースリール。

 

その他にも、GARDENS GARDENでもご提案する事があるホースハンガー


セキスイエクステリア ホースハンガーLEH01A

 

モチーフ部分は切抜き。
ホースの色が反映されるので、ホースカラーでも楽しめますね。

 

そして、我が家ではこちら。


ハタヤ

 

見た目、強度、使い勝手と個人的にとても気に入って使っています!

 

続いて「トピアリー」
トピアリーとは、植物を意図的、造形的に刈り込んで形づくる手法です。
柏モデルハウス、守谷モデルハウスに置いてあるトピアリーはキンメツゲ。


柏モデルハウス

 

常緑樹なので、四季を通してお庭の大切なアイキャッチャーです。
ちょきちょき、まあるく刈り込んでアイスクリームみたいで、とっても可愛いですよね。

 

モデルハウスのガーデンアイテムで気になる物があれば、どんどん聞いてください!

 

そして、今年の十五夜は9/13(金)。
中秋の名月ともいい、お月見をする特別な日ですね。
まだまだ暑い日が続くこの時期、栄養豊富な秋の味覚を食べて、十五夜には家族と一緒にお月見を楽しみましょう。

そして十五夜の翌日、9/14(土)は
構造見学会~気密測定イベント~
断熱・気密、どちらも大切ですよ!
①11時~12時
②14時~15時
各時間5組様限定です。
ご予約お待ちしております!

R+house 守谷・柏 大石

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ