現場レポート 屋根

こんにちは、R+house (アースプラスハウス)守谷(柏)技術部の市川です。

お盆明け急な天候変化に現場では空とにらめっこの毎日です。

毎回の事ですが、昨日全国高校野球大会の決勝が行われましたね。

履正社・星稜、両チームともお疲れ様でした。

白熱のゲームも先日夜の特番で今年夏最後の盛り上がりでした。

夜更かしも今年は終わりです(💦)

さて、現場では工事の方進んでおります。

先日御紹介いたしました現場では屋根工事・屋根下地工事とお天気の良い日に工事完了致しました。

こちらは屋根を葺く前のルーフィング工事です。

隠れてしまう作業ですが、2次防水と言われる大事な工事です。

 

屋根工事の現場では、工事完了後、片付け最中に雨が降ってきてビックリでした。

先程の2次防水の上に仕上げ工事(1次防水工事)です。

無事完了です。

 

当社はガルバニウム鋼板縦葺きを採用しております。屋根の勾配に柔軟性をもち、屋根の重さも軽く

建物のバランスも良くしてくれます。

外部に面する箇所にはこのように防水処理を数度施します。

安心できる住まい作り一つ一つが意味が有り大切な工事です。

今回は屋根のお話でした。

次回どうするか思案中です。

日々の工事安全第一で進めてまいります。 技術部市川でした。

 

 

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ