試着はするのに・・・

 

こんにちは。R+house(アールプラスハウス)守谷・柏店、住宅アドバイザーの鹿野です。

再び《江戸川台エリア》に出没し、お客様の土地を探してきました。

 

「江戸川台」は流山市の北部に該当し、戸建住宅街となっております。また、この流山市の北部は(野田市も含め)、かつては「県北のチベット」とも呼ばれていたそうです。

埼玉県と茨城県の間に挟まれ、槍のように尖った部分・・・。

よく見るとチベット高原のような雄大な山の形に見えてきますね。

ちなみに、チベット高原の降雨は夏のみで年間降水量430㎜です。

先日の熊本・鹿児島エリアの1日分の降水量です。

そう考えると、大変な量の雨が降ったなあと感じますね。

そして、一年で一番暑い時期が7月です。

 

7月の平均最高気温はなんと24℃、平均気温は16℃。

この気温16℃というのは、健康面において良くない環境といえます。

「血圧の上昇」

「循環器系疾患」などの原因になるからです。

長いこと住まわれる「お家」の基本的性能はとても大事です。

住宅ローンを払い終わっても、住み続けることが終わるわけではありません。

 

断熱材が入っているはずなのに、寒いなぁ。

最近、喘息やアレルギーになった。

結露がすごいんだよね。  etc など

少しでも心当たりのある方は要注意です。

 

皆様のお家・・・、夏冬はリビングのドアを閉めてエアコンをつけてませんか?

廊下にでたら極寒(極暑)・・・、みたいなことになってませんか?

30年後、40年後、50年後・・・。

耐えられますか?

 

冬でも寒くなりにくい「お家」があります。

夏でも涼しい「お家」があります。

 

みなさまは、気に入ったお洋服・・・、試着しますよね?

お家・・・、試しに住むこと、できません。

それでも体感しなくて良いですか?

百聞は一見にしかず。百見は一感にしかず!

(土地の写真は次回掲載します!)

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ

 

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ