特別な●●を創る

こんにちは。

R+house (アールプラスハウス)

守谷・柏

インテリアコーディネーター内田です。

 

 

雨の日が続いていますね。

出歩くのが億劫になり、

お家の中にいる時間も増えますね。

 

最近、ウェルハウジングでは

GARDENS GARDEN

(ガーデンズガーデン) が始まり、

庭がある暮らし、

植物を取り入れる暮らしについて

多く綴らせて頂いております。

 

 

実際、私も生活の一部に

取り入れる様になったのですが、

職業がら、プライベートでは

家具やファブリックを

探索することが多いです。

 

 

 

普段は北欧インテリアが

大好きなのですが、

 

こちらは

フィンランドデザインのシンボル

とも言える

 

アルヴァ・アアルトの

アーム41 パイミオです。

 

実際に腰かけたときは、

動きたくなくなるくらい座り心地が良く、

バーチの素材に包み込まれている様でした。

 

 

自身の家にあれば・・・

 

「お気に入りのラグを膝にかけて

 

お気に入りの本を読んで

 

ボリュームを抑えながら

お気に入りの音楽を流して

 

いつもより少し贅沢なコーヒーを

飲む時間を過ごせたら

 

 

雨の日が特別な自分時間になるなぁ。

 

目の前に庭があれば、より最高だ!!

 

 

という妄想に至ります。笑

 

 

他にもアアルトがデザインした

チェアやライティングが

展示されておりました。

 

 

 

家具だけでなく、

ファブリック(壁やカーテン)でも

どこかにお気に入りを

取り入れるのもお勧めです。

 

 

 

リビングの大きな窓は、

厚地のカーテンよりも

透過性のある

レースカーテンだけでも◎

 

レースカーテン1つとっても、

さまざまなバリエーションがあります。

 

そして、カーテンの話になると

書き綴りきれないので、

またの機会に致しますね。

 

 

来週にはピッカピカに

晴れますように!

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ