庭は身近な自然

こんにちは。

R+house(アールプラスハウス)守谷・柏の大石です。

今日から7月ですね。

もうすぐ、七夕。

息子が短冊に願いを書いていたので、庭の木『メラレウカ・レボリューションゴールド』に飾ってみました。

 

 

 

先月、守谷モデルの花壇をハーブに植替え。

 

四隅にラベンダーグロッソ。

その周りにタイム。

中央にロシアンセージ。

オフィスにもラベンダーを飾っています♬

お花があるだけで華やかになりますね。

 

 

・庭はお金がかかる。

・虫が苦手。

・野菜なら買った方が安い。

・etc…

思う事は沢山あるかと思います。

ですが、小さなお子様がいるご家庭なら「庭育」に。

そして、自分の口に入れるものを自分で作る。

そんな暮らし方してみませんか?

 

 

小学校低学年で「生活科」の授業があります。

自然とのかかわりも生活科で学びますね。
たとえば、アサガオの栽培です。
息子の学校では、ベランダで育てていますが、更に学校からタネをもらい、自宅でも育てています。

 

そして私は毎年、夏野菜を育てています。

今年は夫のリクエストに応えて、ぬか漬けにも挑戦。

無印良品で発酵ぬか床を発見。

これならズボラな私にも出来そうと始めてみました。

 

更に今年はオクラ、ズッキーニ、アスパラガスも仲間入り!ズッキーニの人工授粉にも初挑戦し、家族で楽しんでいます✨

 

息子は起きてすぐ、野菜や花の成長を確認しに庭に向かいます。

収穫を楽しんだり、花を見て綺麗だねと自然に口にする息子に、心穏やかな気持ちにもなります。

台風が来るからと、鉢植を動かしたり、草むしりも楽しんでくれています。

草にも花が咲くんだねーって無邪気です(笑)

小さな命に心を寄せることの豊かさを感じます。

 

身近な自然を観察したり、四季の変化や季節によって生活の様子が変わる事に気付き、自分たちの生活を工夫したり楽しくしようと考える事はいい事ですね。

 

 

植物について豊かな経験をし、その中で植物の美しさとすばらしさを味わい、自然の不思議と神秘を感じること。

それが、子どもの感じる心・感性が豊かになるのだと思います。

 

昆虫と遊んだり植物を育てたりする ”豊かな経験” をたくさんさせてあげたいと思い、私自身も庭のある暮らし実践中です。

 

庭のある暮らしについて詳しくは

社長のブログを☑️

 

 

GARDENS GARDENアプローチ参考写真

 

 

 

「家」と「庭」

意外と軽視されがちな庭ですが、そこに家庭円満の秘訣があると思います。

ウェルハウジングでは「家」と「庭」を切り離さず『より良い暮らし』をご提案しております。

展示場をご見学頂ければ、きっと納得!

そして今月は、イベント盛り沢山です。

毎月の家づくり勉強会はもちろんのこと、

完成見学会も開催致します。こちら⏩

建築家と一緒につくる家づくり

そして、高気密・高断熱をぜひ体感して下さい。

 

お待ちしております♬

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ