空間の利用

こんにちは、R+house(アールプラスハウス)守谷(柏)技術部 です。

現場にて、完成まで追い込みの現場に出向いております。

今回は、R+houseの家作りで多くデザインされている鉄骨階段の取付工事です。

※施工部の一部

 

今回は南側の空間に窓を遮らず、階段との空間感を一体させるような構成になっています。

鉄骨階段は、うまく利用すると空間に広さやアクセントとしてまたインテリアにもなります。

階段下をソファーなどを置いたり。はたまた、お子様のおもちゃ収納などなど

※守谷モデルハウス

 

※当社施工事例

https://www.well-housing.co.jp/works/2172.php

また、部屋の中央に位置し、一体感もありつつ、個別の空間を演出したりと

様々な空間づくりを演出してくれます。これもやはり、建築家の先生がご提案するからこそと

現場管理していると特に思います。ただあればよいではなく空間を考えるご提案。

非常に大事な事と思います。そして今回、

『後悔しないための賢い家作り勉強会 (建築家編)』が今月23日に行われます。

建築のプロのお話はなかなか聞けないと思います。まだ少しですが空きが有るようですので

こちらまで 予約お待ちしております。

https://www.well-housing.co.jp/news/1861.php

ちなみに鉄骨階段がにがてな方にも建築家の方々は他の階段もご提案できます。

昨日設置した現場も完成まであと少し、気を引き締めて工事進めます。

現場からでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ