梅雨の庭お手入れ🌧

こんにちは!R+house(アールプラスハウス)守谷・柏の田村です。

先週は雨の日が続いてましたが皆さん体調は崩されていませんか?

柏モデルハウスの植物たちは、長い雨に疲れたのかなんだか元気がなさそう・・・。

 

梅雨のお手入れ方法

〇水やり・・・1日1回必ず水やりをするのではなく、土の様子を見て乾き始めたら水やり、湿っていれば2~3日水やりをしなくても問題ありません。土の様子をよく観察しましょう!

〇花がら摘み・・・雨が降っていると、なかなかお庭に出ていくのもおっくうになりがちですが、咲き終わった花がら摘みと、枯れて変色した葉っぱはこまめに取り除きましょう!

〇活性液を与える・・・水やり後や雨上がりの後等の土が少し湿った状態であたえると全体に浸透しやすく効率的に与えられます。

 

 

そこで今回は柏モデルで使用している活性液をご紹介!

活性液とは、肥料とは違い光合成や根の活動を活発にさせ、植物の生命活動を助ける働きをしてくれます。

 

柏モデルハウスで使用しているのは、バイオゴールドバイタル

GARDENSGARDEN宮本里美先生が香川県高松市から送ってくださいました。

 

水1リットルにキャップ2杯分を入れて、1ヶ月に2~3回ほど使用しています。

キャップ1杯=5㏄

バイオゴールドの活性液は、独自の微生物の働きにより、土壌も良くしてくれます。

さらにすべての材料が大地(地球)から生まれたものなので、環境にも優しい!

 

 

例えばこんな時にオススメ!

日常の養水分吸収のサポートに

芽出し・生育期のスタミナ強化に

長雨や酷暑による植物の疲労回復に

日照不足による生育不良に

 

天然素材を使用しているので家庭菜園にも嬉しい🎵

光合成が促進され、糖度もアップ↑ 野菜・ハーブの本来の味を引き出してくれるとか!!

だからモデルハウスで収穫した野菜は美味しいのか!と納得しました!

 

天然活性液ですので植物の基礎体力を養うには、定期的に与えることがポイント☺

生育初期や夏バテしたとき、病気の出やすいときは、あげる回数を標準よりも多めにすると効果的です。

花びらにかかるとシミの原因になったり、蕾にかかると水分がたまって開かなくなる場合があるので、そこは少し注意が必要ですね💦

 

—————————————————————————————————————————–

 

今週は晴れの日が続き植物たちも元気になってきました☀

 

皆さん!是非一度、お庭のある暮らしを体感しにモデルハウスに遊びに来てください☺

スタッフ一同お待ちしております!

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ