家を照らす あかり

こんにちは!

インテリアコーディネーターの新井です。

 

 

暑い日が続きますね・・・

 

先日、現場にて お客様とお打合せをした際に、

お子さまがこんなものをくれました!

 

 

たくさん汗をかくこの季節には

欠かせない塩分!

これで現場でも元気チャージです!

ありがとうございます^^

 

これから現場に足を運ぶ皆様、

熱中症には十分気を付けてくださいね。

 

 

 

 

------------

 

先月、照明器具メーカーの新商品展示会に行ってまいりました。

 

おしゃれなペンダント照明や、

お庭を照らすスポットライトなど

様々なものが展示されていました。

 

そこで今日は、

お家には欠かせない

「照明器具」の種類について、

ご説明いたします^^

 

 

 

照明器具は、

形やサイズ、デザインや用途によって

いくつかの種類に分けられます。

代表的なものを8つ

ご紹介させていただきますね。

 

 

1.ダウンライト

天井に埋め込んで取り付ける照明器具で、

比較的小型なものになります。

天井に埋め込んで設置するため、

天井面がフラットになり、空間の広がりを感じることができます。

 

住宅のメインで使われることが多いですね。

 

 

 

2.ペンダントライト

天井から吊下げるタイプの照明器具です。

部屋全体を柔らかく照らしてくれます。

 

キッチンやリビングのポイントとして

可愛いものを選んでもいいですね!

 

 

 

3.シーリングライト

天井に直接取り付けるタイプの照明器具で、

部屋全体を明るく照らしてくれます。

 

子ども部屋など明るい方がいい場所に

ご提案させていただいております。

 

 

 

4.スポットライト

光が欲しい場所を照らせる照明器具です。

壁付けタイプ・天井付けタイプがあり、

間接照明としても演出ができます。

 

スタイリッシュなので、

リビングに入れても素敵ですね!

 

 

 

5.ブラケット

壁面につける照明器具で、比較的小型なものが多いです。

部屋に奥行きが生じ、広く見せる効果があるため、

寝室や廊下、階段などにも適しています。

 

 

 

6.シーリングファン

室内の空気を循環させるために、

天井に取り付けられた回転する羽根のことを指します。

照明機能が付いたものもあり、

装飾用として吹抜けなどに設置することがあります。

 

 

 

7.フロアライト

床に置く移動可能なタイプの照明器具です。

セカンド照明として、部屋の隅や壁などを照らすと、

空間にメリハリが出るのでオススメです!

 

 

 

8.シャンデリア

豪華で装飾的なデザインが特徴の、

天井から吊下げるタイプの照明器具です。

複数のランプを光源とし、華やかな雰囲気を演出しています。

存在感があるため、

設置する場所をしっかり考える必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、ご提案させていただくことが多い

DAIKO電機の商品と一緒にご説明させていただきました。

だいぶ盛りだくさんの内容になってしまいましたね、、

 

 

お家づくりには欠かせない

重要な役割を担った照明器具ですが、

上記の内容を全て覚える必要はありません。

 

お家のプランが決まったら、

そのプランに最適なものを

こちらからご提案・ご説明させていただきます。

 

照明器具にまでこだわった、

世界にたったひとつの素敵なお家にしましょうね。

 

 

 

では!

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ