建築家との打合せ

こんにちは!

インテリアコーディネーターの新井です^^

 

最近はすっかり暑くなり、

梅雨を通り越して

夏になったような気分ですね

 

 

 

 

本日は、

これからお家を建てるM様と一緒に、

建築家3回目のお打合せ を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

R+houseでは、

基本的に、建築家との3回の打合せの中で

お家のカタチを確定していきます。

 

 

1回目は、主にヒアリング。

 

ヒアリングというと、

「LDKは何畳欲しいですか?」

「子ども部屋はいくつ必要ですか?」

などといった内容をイメージされる方も多いのではないでしょうか。

 

建築家との打合せは、ヒアリングから異なります。

 

朝は何時に起きて、

起きたらどこの場所で何をして、

キッチンに立つのは何時ごろで、

家に帰ってきたらお風呂に入るのか、

それともまずはビールを飲むのか、、、などなど。

 

そういった生活スタイルと、

それにプラスして

新しいお家ではどんなことがしたいのか、

家をどんな場所にしたいのか、など

「暮らし」を想定したヒアリングをしていくため、

ヒアリングの段階でとてもワクワクしてきますよ!

 

 

 

 

そして、2回目の打合せで、

そのお客様に最も適したプランをご提案させていただきます。

 

その際には、

皆さまが楽しみにされている

お家の模型も!

 

かっこいいですね~!!!

 

 

建築家の先生方は、

毎回とっても素敵なプランを用意してくださるので、

いつも私がそのお家に住みたくなってしまうくらいです・・・

 

 

 

 

 

 

 

そして、今回の3回目では、

主に外と内の仕様を中心にお話していきます。

 

 

今回の建築家の先生は、

弊社のモデルハウスを設計していただいた

田島先生です。

(HPやカタログでも

たくさんご紹介させていただいております^^)

 

建築家という貫禄が

写真でもビシビシ伝わってきます!

 

 

 

 

M様邸におきましても、

お客様のご要望を反映した

素敵なプランを作っていただいたため、

間取り等の変更はほぼなし!

スムーズに仕様の打合せに進みました。

 

 

 

仕様の打合せの際には、

室内だと太陽の光の当たり方などが分かりにくいため、

実際に外でサンプルを見ながら決めていくことが多いです。

 

 

タイルのサンプルも

中で見た色と 外で見た色では、

イメージが全く異なります。

 

施工する場所に合わせて

実際にサンプルを見ながらお話できるので、

よりお家のイメージがしやすいかと思いますよ^^

 

 

 

 

 

 

 

 

建築家の先生とお会いできるのは

本日が最後でしたので、

打合せ終わりに記念撮影を。

 

 

そして、ここから先は、

インテリアコーディネーターの私たちが

建築家の先生の考えやコンセプトをしっかりと引き継いで

内部の詳細の打合せをさせていただきます。

 

 

現在、インテリアコーディネーターは3名おりますが、

私はまだまだ経験も知識も少ないので、

先輩方のアドバイスを受けながら打合せさせていただいております。

 

「こんな未熟そうな人で大丈夫・・・?」と

不安に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

お客様にとってたった一つの素敵なお家を作るため、

会社全体でサポートさせていただきます。

 

社員みんなで

お家づくりのお手伝いをさせていただきますので

ご安心ください!

 

 

 

 

 

これからインテリアの打合せをさせていただきますが、

私自身とっても楽しみです^^

 

 

また随時、

打合せの風景をお伝えさせさせていただきますね!

 

 

 

 

 

 

(写真を掲載させて頂きましたM様ご夫婦

ご協力ありがとうございました。)

 

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ