現場では

天候が不安定な時期となりました

こんにちは、R+house守谷の技術部 吉留です

 

現場では、天候により大きく左右されます

特に上棟直後や、外回りの仕上げ現場では、ヒヤヒヤしながら天気予報とにらめっこです

 

今回はR+house の高気密&高断熱にかかわるお話です

先月よりR+パネル(断熱材)が、リニューアルしました

 

👆今までのR+パネル

👆新仕様のR+パネル

 

変わったのは、色だけでは有りません(笑)

 

断熱材の厚さはそのままで、熱伝導率0.020W/(m/K) 85mm

※硬質ウレタンの102mm相当の性能にUPしました

 

面材の方も、透湿抵抗 0.01515 ⇒ 0.001 と透湿しやすく(壁体内の湿気を逃がしやすく)なり

強度も増し 壁倍率4.3倍まで(開口を大きく)取れるようになりました

 

R+houseでは、より良くより安く日々改良改善活動を行っています

 

建築家のデザイン、高性能の住宅に少しでもご興味持たれましたらお気軽にお問い合わせください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

ウェルハウジングからお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
職人紹介
施工事例
採用情報
Topへ