守谷モデルハウス

こんにちは!

インテリアコーディネーターの新井です。

 

現在GW真っ只中ではありますが、

皆様のご予定はいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

さて、本日は

守谷にございますモデルハウスの仕様を

少しだけ紹介させていただきます。

 

 

 

こちらは土間スペースとなっております。

扉を開ければ、風が通り、

解放感あふれる空間に仕上がっております。

 

友達を呼んでBBQをしたり、

晴れた休日にのんびりお茶をしたり、、、

 

様々な用途がありそうですね。

 

壁にはパネルを貼り、

収納できるように大きめの棚を取り付けております。

 

木のぬくもりを感じつつ、

黒の素材を入れることで、男前な雰囲気も作り出すことができます。

雑誌や観葉植物を飾っても素敵ですね^^

 

 

 

 

 

また、リビングのテレビは

壁掛仕様になっており、

一面にアクセントで「大谷石」を使用しております。

 

大谷石とは、栃木県の大谷町付近一帯で採掘される石材です。

柔らかく、加工がしやすいため、

外壁だけでなく、室内の壁に貼ることも可能です。

 

こちらのモデルハウスでは、

玄関にも同じく大谷石を使用しております。

大谷石の雰囲気に合わせて、

WOODONEのシューズボックスでコーディネートさせていただきました。

 

 

上部の間接照明が大谷石を優しく照らし、

「ただいま~」と家に帰ってきたときに、

なんだかほっとするような空間が広がっている。

 

そんな暮らしが、素敵ですよね。

 

 

 

 

また、

キッチンも同じく

WOODONEの「KUROMUKU」です。

 

こちらのキッチンは、よくテレビドラマなどでも使用されており、

ご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

 

キッチン背面も同じものを使用することで、

家全体の統一感を演出することができます。

 

あえて扉をつけずに、オープンな収納にすることで、

食器や家電も インテリアの一部として

おしゃれに飾るお家も増えているようです。

 

 

 

 

 

 

 

また、2階には打合せスペースをご用意させていただいております。

 

このように、

お子様が小さいうちは広い1室として活用し、

大きくなったら本棚等で仕切るようなご提案もさせていただきます。

 

 

家具でお部屋を仕切ることで、

広がりを感じつつ、プライベートな空間を作り出すことができますね。

 

 

 

 

 

2階の打合せスペースからは、

リビング、土間まで見渡すことができます。

 

吹抜けを大きめにとることで、

1階と2階の繋がりを感じることができ、

家族間の会話も増えそうですね。

 

 

 

 

 

 

また、守谷のモデルハウスでは、

柏同様、

GARDENS GARDENにより

お庭をコーディネートさせていただいております。

 

 

 

 

柏のモデルハウスとはまた違った空間に

仕上がっております。

 

 

 

 

ぜひ一度、

ご見学にいらしてください。

 

スタッフ一同

心よりお待ちしております^^

 

 

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ