『シンボルツリー』

こんにちは。R+HOUSE(アールプラスハウス)守谷(柏)の大石です!

卒園、卒業、入園、入学。

分かれと出会いの春。ドキドキ、ワクワク、不安がいっぱいの季節ですね。

わが子が卒園、入学の年だったので、知人のお花屋さんに依頼して、コサージュを作ってもらいました!

プリザーブドフラワーとドライフラワーを使用したコサージュなので造花とはまた一味違って大満足。いつか、自分でも生花コサージュを作りたいと思っています!

 

 

今回は、シンボルツリーとして人気の『ミモザ』をご案内。

玄関にシンボルツリーを植えたいけど、どんな樹木がいいかなと迷いますよね!?

お家の顔になるので、お好みはもちろん、見た目や個性で選びたいですよね。

小さくて黄色いポンポンが連なり、ふわっと垂れさがるミモザ。

ミモザはマメ科アカシア属の樹木です。

2~4月頃に小さな黄色いポンポンのような花が咲き、とってもカワイイですよね。

 

種類が多いので迷ってしまいます。

ちなみに、柏の葉モデルハウスに植えているのは『ミモザ ブルーブッシュ』です。

名前の通り、シルバーブルーの葉色がとても印象的で、羽根のような柔らかい葉と、3月くらいに咲く黄色の球状をしたふわっとした花との共演はまさに圧巻。見るだけで十分価値ありです。成長すると、高さは5メートルを超える事もあり、シンボルツリーにも活用される品種です。

花は切花として、また葉も美しいので切葉として利用できます。

ドライフラワーやスワッグ、リースの材料にもできるので、とてもオススメです。

我が家にもこの時期沢山のミモザの花を飾っています。

 

ぜひ、柏の葉モデルの庭も見学しに来てください。

素敵なお庭ですよ。

 

 

 

 

 

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

ウェルハウジングからお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
職人紹介
施工事例
採用情報
Topへ