今年は「寅年」

こんにちは。
R+house守谷・柏・古河の大石です。

新年ご挨拶申し上げます。
良い家と、新しい年を。
2022年もウェルハウジングを、よろしくお願いします。

 

年末年始はいかがお過ごしでしたか?
私は毎年、自分が住むエリアにある神社(氏神様)へ新年のご挨拶に行きます。

それ以外はほとんど外出せず、お家でのんびりと過ごしたました。

そして、珍しい鈴を主人からお土産。

※冬季休暇が1日ズレたので一人で赤坂氷川神社へ行った模様。

「幸福を沸かす」「幸福を注ぐ」と由来のあるやかん型の鈴。幸福は自らの努力でつくり、他人へ分け与えるべきとの教えを表しているそう。
機会が有れば私も行ってみたいと思いました!

 

さてさて、今年は寅年です。

そしてなんと!今年はただの「寅年」ではありません。ちょうど「五黄の寅」になっています。36年に一度、言い換えれば寅年の3回に1回が「五黄の寅」になります。

昔から「五黄の寅生まれの女性は最強だ!」と言われているようですが、それはなぜなのでしょう?

五黄土星生まれの人は「周囲を圧倒するほどのパワーの持ち主で運気が強大」といわれています。
寅年生まれの人は「強い正義感と信念の持ち主で、困難を克服する強い意志と行動力がある」といわれています。

そのため、五黄土星と寅年が合わさった「五黄の寅」に生まれた人は最強の運勢を持っていると考えられているのです。

「成長」「始まり」にふさわしい寅年
そんな寅年に、お家づくり始めてみませんか?
まずは、「家づくり勉強会」or「新築完成見学会」に参加しませんか?

〇2022年1月23日(日曜日)
建築家が語るオンラインセミナー

〇2022年1月29日(土曜日)
第56回 賢い家づくり勉強会 in取手

〇2022年1月30日(日曜日)
第57回 賢い家づくり勉強会 in柏の葉

〇2022年1月22日(土曜日)&23日(日曜日)
新築完成見学会(柏市)

果たして、2022年の寅年はどんな年になるのか、今から楽しみですね!
これらの新しい芽が「成長する」、新しい日常が「始まる」年になって欲しいものです。
自分自身はもちろんの事、日本そして世界の人々の笑顔が輝くような、 そんな一年になってほしいと願っています。

R+house守谷・柏・古河
大石

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏・古河からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ