オ・ブ・ジェ

皆さん、こんにちは。

R+house柏店、住宅アドバイザーの下山です。

 

突然ですが、皆様。

植物はお好きですか?

最近は、観葉植物を育てられる方が急増しているようですね。

室内に居ながら緑を感じられる気持ちよさ。

室内に落ちる葉っぱの影が可愛いですよね!

 

観葉植物が好き。

緑と一緒に暮らしてみたい

 

そんな皆さんに

是非、おススメしたいのが「盆栽」です。

 

・・・

 

盆栽と言うと、お爺ちゃんが庭でやっていた気がする

というような古風なイメージをお持ちの方も多いかもしれません。

 

ところが、最近の「盆栽」はすごいんですよ。

 

というところで、本日は盆栽について触れていきたいと思います。

 

「盆栽」とは

木や草、苔等を鉢に植えて、枝ぶりや葉姿、幹、根、鉢。その姿全体を鑑賞する趣味のこと。特徴としては、

自然の風景を模して造形をつくっていくところにあります。

 

自身が求める理想の形になるために何をしたら植物がどんな反応をしてくれるか

そういった過程を重ねるうちに、どんどん愛着が湧いてきますよ!

 

「盆栽」というと実家のお爺ちゃんが昔育てていたな~というイメージしかない

そこのあなた。

 

「盆栽」は地味だと思っている

そこのあなた。

 

こんな盆栽があるのはご存じですか?

 

 

 

 

仏像と盆栽を組み合わせた、全く新しい盆栽「BUDDHA BONSAI(仏像盆栽)」。

 

ご興味のある方は下記のURLに作品が多数載っておりますので、ご観覧くださいませ。

https://tokyobonsai.jp/buddha-bonsai/

 

さらに10cm以下のものをミニ盆栽といいます。

 

 

そして、更にさらに小さい3cm以下のものを超ミニ盆栽と呼びます。

 

 

 

こんな盆栽を室内の一角に置いたらいかがでしょうか?

お部屋に小さな緑を置くことで、皆様のご生活が更に豊かになることを祈って♪

 

是非、盆栽のある暮らしに挑戦してみてください。

 

それでは、本日の担当は住宅アドバイザーの下山でした。

最後まで、お読みいただき、ありがとうございます。

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏・古河からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ