私が担当するお客様~建築家1回目~

こんにちは!

R+house柏の葉店 住宅アドバイザーの兵頭です。

 

最近、急に気温が下がってきましたね。

私は、小さい頃から冬が苦手でした。

 

ただ、キャンプが趣味になってから、初めて冬の楽しみ方を覚えました。

個人的な意見ですが、冬はキャンプの楽しさが倍増します!

寒い中焚火を囲んで、火に癒されながら、暖かいご飯を食べる。

このアルコールストーブは自作しました!簡単なのでぜひ!!

(作り方はyoutubeで! ※アルコールストーブで検索)

こういうものをDIYするのも楽しいです。どんどんのめり込んでます。

 

キャンプ用品(通称:ギア)は買っても買っても、

新しい物が欲しくなってしまい、お金がいくらあっても足りません。

次は何を買おうか??

最近の悩みはそんなところでしょうか、、、

 

 

いつかキャンプ好きなお客様と一緒に家づくりをしてみたいものです!

 

 

さて、話題はガラッと変わりますが、

先日、私が担当させていただいているお客様の建築家打ち合わせ1回目が終了しました!

 

~まずR+houseのプランニングをご存じない方に~

R+houseでは、建築家との打ち合わせが合計3回と決められています。

「少なっ!!」とよく言われますが、事前準備をしっかりしているんです。

 

例えば、、、

「朝起きて寝るまでのライフスタイルはどうなっているか?」

「趣味や嗜好、好きな色は?」

「どういうテイストがお好きか?インダストリアル?ブルックリン?北欧風?」

「持ち込む家具や家電、その色や種類はどういうものか?」

「ご夫婦で過ごす時間、そこでなにをするか、その時お子様は?」

「敷地の風向き、光の入り方、隣地との距離感、関係性はどうか?」

 

などなど…

挙げるとキリがないほど準備をします。

そんな下調べをした段階で、プロの建築家との打ち合わせが始まります。

 

今回の打ち合わせは、2時間程でたっぷり要望や家づくりの想いを伝えていただきました。

一言でコンセプトをまとめると、

「お子様が安心して育ち、家族のつながりが感じられる家」

お子様の成長を第一優先に考えられたご夫婦の想いを建築家がどのように図面にするか。

私も楽しみです。

 

余談ですが、このお客様は何度もご自身でプランを描いて、家づくり自体悩まれていました。

・理想はあるけど、上手く図面に起こせない。

・メーカーに図面を見せて、プランを描いてもらったが、あまり変化がなく納得できない。

・そこで生活できるイメージが沸かない。

などなど。

 

R+houseに足を運んでいただけるまでに、複数社を廻っていたそうです。

私の経験則ですが、こういった悩みは住宅づくりでの「お客様あるある」です。

皆様同じようなお悩みを抱えて相談に来られます。

そんな中、R+houseの家づくりに共感をしていただき、現在進行中です!

何かお困りごとがございましたら、いつでもお越しください!

 

さぁいよいよ、約2週間後にお客様のプランが建築家の先生から送られてきます。

現段階のお客様はドキドキしているはずです。

要望通りのお家になっているのか、楽しみな反面不安が残りますね。

 

現段階ではまだ2回目のプラン提示が行われていないので、続きは次回お話しできればと思います。

お客様の家づくりが満足のいくものになりますよう、願うばかりです。

 

今回は中途半端なブログになってしまいましたが、

次回の更新を楽しみにしていただけると嬉しいです。

 

では、また来月!

R+house柏の葉モデルハウス

 

 

 

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏・古河からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ