窓を彩る。

こんにちは。

インテリアコーディネーターの佐藤です。

 

今回は、カーテンやブラインドをご紹介します。

いろいろ種類があるので、お好みを見つけてみてくださいね。

 

【バーチカルブラインド】(縦型ブラインド)

「R+house」で建てる、

シンプルでスタイリッシュな家にとてもよく合います。

縦のスっとしたラインが天井を高く見せ、

すっきりとした印象になります。

 

【ロールスクリーン】

すっきりとして、いちばんシンプル。

どんなインテリアにも合わせやすいです。

この、ロールスクリーン。

実は、窓以外の場所でも活躍してくれます。

お部屋の間仕切りに使ったり、

収納スペースの目隠しにもなります。

 

【プリーツスクリーン】

上下で2種類の素材を使うタイプなら、採光の調整も可。

「和モダン」スタイルにはもちろんのこと、

「北欧インテリア」にも使えます。

 

 

【カーテン】

風にゆらゆらと、優しい雰囲気が、このカーテンの魅力です。

 

レースタイプの薄いカーテンを2枚重ねるのも、

実はとてもオシャレで、意外と外部からの視線もカットできます。

丈をうんと長めにして、

北欧スタイルにするのも素敵ですよね。

断熱効果あり!

 

【ローマンシェード】

使う生地によって高級感もカジュアルも、

どちらにも使えます。

寝室などにおススメです。

 

 

カーテンとクッションカバーをお揃いに。

そんなコーディネートも、ぜひ試してみてください。

 

 

お好みのブラインドやカーテンは見つかりましたか?

他にもたくさんの種類があるので、お気に入りを探してみてくださいね。

 

以上、佐藤でした。

 

 

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏・古河からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ