どんな生活がしたいか

皆さんこんにちは守谷オフィス仲野です。

 

突然ですが旅行は好きですか?

私は前職がホテル勤務だったため、

宿という非日常の空間が好きで

ホテルや旅館を目的に行くことが結構あります。

出典:一休.com

 

いろんな種類のホテルがありますが

リゾートホテルや外資系ホテル、シティホテル、

最近では家で使用するような家具を使ったカジュアルホテルもあり多彩なラインナップがあります。

 

ホテルのインテリアや照明づかいは家づくりの際に

とっても参考になります!

出典:一休.com

 

ホテルでの過ごし方は

皆さんそれぞれかとおもいますが

 

私はホテルや旅館の窓際で

コンビニで買ってきたおつまみと

ワインや地ビールと共に

語りあかす時間が好きだったりします。

出典:ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパHP

 

 

ラウンジでゆっくりアフターヌーンティを楽しむのも贅沢ですよね。

 

朝は大きな窓から明るい陽の光のなか

朝食ブッフェを堪能し・・

 

妄想が止まりません。笑

 

出典:アンダーズ東京HP

 

そんな安らぎを、

家で実現出来たら最高じゃないですか?

 

建築家住宅なら、叶えられちゃうんです。

 

なんだか怪しい感じになってしまいましたが

 

家を作るうえで大事な「どのように暮らしたいか」

というのが明確にわかっていれば、

お家づくりでも取り入れることができます。

 

R+houseのお家づくりは

‘‘なんでも叶えることができます♪‘‘

ということではなく

 

予算、土地の条件、ライフスタイルの中で

いかに「自分のしたい暮らし」を実現させるか、

という事がキーポイントになっています

 

例えば

漠然と{20帖くらいのリビングが欲しいな~}

という希望があったとします。

でも本当に自分が求めていたのは

開放感 だとしたら。

開放感を感じる設計だったら

18帖でもいいということになりますよね?

 

建築家とはそういった

‘‘暮らす人が本当に求めていたもの‘‘

カタチにしてくれるプロなんですよね。

 

これといったテーマは無いかな、とおっしゃる方も

必ず求めている暮らしがあって、

お家づくりを検討されていると思います。

 

 

そんな漠然とした思いを

掘り下げていく仕組みがあって

自分のしたい、が明確になっていくのが

R+houseのお家づくりです。

 

ちなみに私の求めている暮らしは

「超効率的に家事・育児を終わらせて

趣味のアイドル鑑賞時間を確保する暮らし」

です。

文字にするとちょっとやばいですね・・・(笑)

 

 

お家づくり始めている方も

これからの方も

自分たちが求めている暮らし方ってなんだろう?

今一度考えてみてはいかがでしょうか??

 

守谷オフィス

仲野紗英

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏・古河からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ