.。.:*・゚withコロナ~お家づくり~.。.:*・゚

こんにちは!
R+house 守谷・柏・古河のCAD OP佐藤です!

少しずつ秋を感じる陽気になってきましたね。
紅葉を見に行ったり、
旅行先でぐるめぐりしたい。。。
でも、コロナ収束ではなく、
まだまだ withコロナが
続きそうな世の中。
レジャーは我慢して、
おうち時間を安心・快適に過ごしたい!
と思われる方も多いことと思います。

そこで、今回は、
「withコロナ+お家づくり」をテーマに、
積極的に取り入れたいポイントを、
私見ですが、いくつかお話しさせて
いただきたいと思います。

 

【玄関に靴の裏を洗える設備】
なるべく家の中にウイルスを
持ち込みたくない! ので、
玄関に入る前に靴の裏の洗浄が
できるスペースがあると便利ですね。
除菌・消毒効果のある玄関マットも
あるみたいです。

 

【帰宅後すぐに手洗いできる手洗い場】
コロナ禍で今まで以上に「手洗い」の
重要性が高くなっています。
そしてこの手洗いも
「なるべく室内にウイルスを持ち込まない」
ということにつながります。

玄関に手洗い器を設置するのが難しい場合、
玄関から洗面室に直行できる間取りにするのも
アリですね。

 

【余計なところに手を触れずにすむ
          センサー照明・水栓】
玄関で手を洗った場合であっても、
「極力モノに触らないようにする」
ということも感染防止対策として
考えられます。
そこで活躍するのが
「センサー式の照明や水栓」です。

センサー式の器具は
感染防止対策の観点のみならず、
両手が塞がっている時や
両手が汚れていて水栓に触れたくない時でも
ON/OFFの切り替えができるので、
コロナ収束後でも家事を行う際など
重宝する機能だと思います。

 

【外出自粛でまとめ買い!
 十分な備蓄スペースが欲しいので、
       充実した収納・パントリー】
私自身も極力スーパーに行く機会を
減らしたいのでまとめ買いしていますが、
我が家の収納スペースが足りず、
溢れグチャグチャに。
LDKが多少狭くなってもいいから
大容量のパントリーが欲しいです…

 

【子供が大きな声や音を出しても
   ご近所に聞こえない防音壁・床】

外出自粛で、
小さなお子さんがいらっしゃるご家庭も
公園遊びの回数を減らし、
おうち時間が長くなっていることかと思います。
賑やかなおうち時間、
防音の部屋が一室でもあると
思いきり遊ばせてあげられそうですね。

 

【公私の区別をきっちり!
   テレワーク・リモートワークに
      集中できるワークスペース】

コロナ禍で、多くの企業で
テレワークの普及が進み、
急な在宅勤務でテレワーク部屋がなくて
困っている方もいらっしゃると思います。
在宅だと家の中のあちこちが気になったり、
お子さんが居るダイニングやリビングでは
仕事に集中できず、やっぱり一人になれる
スペースでやらないとダメ!と、
私も体感した一人です。
広さは求めません!
部屋の片隅でも公私混同せずに
仕事に集中できるスペースがあると
goodですね。

 

これからお家づくりを検討されている方、
withコロナ+生活スタイルに合わせて、
参考にしていただけたら嬉しいです。

では!

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏・古河からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ