お庭のある暮らし~9月の花~

 

みなさまこんにちは!!

 

R+house守谷・柏・古河の湯口です!!

徐々に気温が下がってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか!?

沼南モデルハウスのお庭では、

ポートワインの実がなり始めたり、モミジの葉が徐々に黄色くなってきております!!

 

 

 

 

 

 

季節によって、植物の顔が変わるのも、日本の四季特有ですね♪

そこで、今回のブログではタイトルにもあります通り、

 

9月の植物

 

をご紹介したいと思います!!

 

1:キキョウ

 

キキョウは古来より美しい花が人々に愛され、

万葉の時代から観賞されていました。

 

茎はまっすぐに伸びて高さ10~120cm、

先端近くに直径5~7cmの花を1~10数輪咲かせます。

 

根は太くまっすぐに伸びて、ニンジンを小ぶりにしたような形です。

 

 

 

2:月下美人

 

月下美人の花には強い香りがあり、

花を見なくても、漂い始める香りで咲き始めたことがわかるほどです。

 

初夏から秋まで開花を続けますが、連続的に咲くのではなく、2~3回ほどにまとまって開花します。

 

 

 

 

3:リンドウ

 

リンドウは秋の山野草の代表的なものです。

 

本州、四国、九州に分布し、人里に近い野山から山地の明るい林床や草原に見られます。

 

夏が過ぎると茎は次第に横に倒れ、秋が過ぎたころから、先端に小さな蕾をのぞかせます。

 

 

 

 

今後も、季節の植物に関して、ブログでご紹介させて頂ければと思います!!

今週は、この辺で♪

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏・古河からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ