『庭構え』

こんにちは。R+HOUSE(アールプラスハウス)守谷(柏)の大石です。

2019年も皆様に喜んでいただけるお家づくりに努めてまいります。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

今回は見落としがちな『庭構え』についてご紹介です。お庭の商品は本当に多岐にわたります。塀、ポスト、樹木や下草・・・。

今年はお庭のアイテム、そして環境にやさしいエコな商品を少しづつご紹介していきたいと思います。

アイテムご紹介の前に、先月からリニューアル工事中の柏モデルハウス『庭構え』のご紹介です。

before、afterの写真を見比べて下さい。before(左側)も決して悪くない仕上がりですが、after(右側)は建物と外部空間がとても調和されています。写真では説明が難しいのでぜひ、現地で確認して頂きたいです。

レッドシダーの板塀でプライベート空間が出来ました。お家の中からお子様の様子が伺え、安心して過ごせる空間が出来ました。先月のスタッフブログで樗木がお家の中からの写真を掲載しております。ぜひ、再度覗いてください。

小さなハーブガーデンもとても素敵です。

一つはジャーマンカモミール、ローズマリーやラベンダーのハーブ系。もう一つは中央のオベリスクに誘引するようにスナップエンドウ。周りにはイチゴやパセリなどを少しずつ植えました。収穫がとても楽しみです。

小さな砂場もあります。遊びに来るお子様は、気づくといつの間にか砂場で遊んでいます。お子様の成長に合わせて花壇へ変更するのもいいですよね。

そしてシンボルツリーにもなる大きなシラカバ。選りすぐりの樹木をガーデンデザイナーの先生に同行させて頂き、生産者の方にもお会いし集めてきました。なんと、このシラカバ、GINZA SONY PARKのグラウンドフロアにも同じ場所で育てられたシラカバが植えられているんです。私も昨年の夏に訪れましたが、珍しい樹木が多く、とても楽しめます。2020年秋までの期間限定の公園です。また行ってみたいと思います。

最後になりましたが、今回依頼させて頂きましたガーデンデザイナーはGARDENSの宮本里美先生です。宮本先生が出版されている『GARDENS LIFE』『GARDENS LIFE2』はオフィス、各モデルハウスにてご覧いただけます。お庭のイメージが膨らみ、とても癒される素敵なBOOKです。気になる方はぜひお問合せ下さい。

 

 

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

ウェルハウジングからお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
職人紹介
施工事例
採用情報
Topへ