各家庭の三種の神器は・・・

 

こんにちは。守谷オフィス仲野です。

 

先日友人の結婚式があったため、私の故郷北海道帯広市に帰省しました!

しかし、緊急事態宣言下だったので泣く泣く結婚式は欠席し、帰るか迷いましたが、飛行機のキャンセルも出来なかったので、

実家に引きこもるだけにしよう、と行ってきました。

 

 

 

北海道の大地は上から見てもとっても綺麗でした。

 

 

 

さて、そんな実家での娘としての生活は終わり

母として主婦としての現実生活に戻ってまいりました。

 

毎日食事作りと洗濯と片付けに追われています。

 

 

そんな共働きの家庭が多くなった今、

家事を助けてくれる家電がとっても注目されています!

 

 

昭和の経済成長期に、豊かさの象徴として

白黒テレビ、洗濯機、冷蔵庫の3つの家電を

天皇の皇位を表す宝になぞらえて「三種の神器」と呼びました。

 

そして令和になった今、「新・三種の神器」はこのように変わりました。

 

【食洗機・ロボット掃除機・ドラム式洗濯機】

 

やっぱり掃除と洗濯って面倒だし、時間も取られるので、毎日の手間が軽減されるこちらの3種が選ばれていました。

 

 

さてこちらの新三種の神器ですが、各家庭によって多少異なるのではないか?と思いまして

の周りの人に調査してみました。

 

 

まずは私のママ友Cさんから。

 

【乾太くん】

【タッチキー】

【食洗機】

という結果に。

 

 

乾太くんは説明不要なほど有名ですが、、

ドラム式の乾燥機能よりも圧倒的に早い仕上がりで、かつ次の洗濯物を回しながら乾燥ができるのが魅力だと熱弁していました!

 

続いて、玄関のタッチキーです。

鍵を出す手間が無いので子供を抱っこしながらでも、荷物を持ちながらでもストレスフリーで解錠出来るそうです。

カードをかざすタイプや、通常のドアに後付け出来る物もあります。

 

食洗機は、できれば海外メーカーのミーレを入れたかったけれど、予算的に諦めたそうです。

ミーレはお鍋もはいるし大容量なので全主婦の憧れだと思います!!

 

 

次は母親(65歳)から。

 

PanasonicプライベートVIERA

【スティッククリーナー】

【カセットガス】

他にも色々と言ってましたが、これらがお気に入りのようです。

 

母の住む実家はL字のLDKでキッチンが独立しているためテレビが見えないので持ち運び可能なプライベートVIERAをキッチンに設置しています。

充電式・録画可・防水・タッチパネルなので料理番組を撮って見たり、お風呂でゆっくり録画したドラマを見たりしているそうです。

 

二つ目のスティッククリーナーは、

目についたごみをすぐに掃除機をかけられるから便利!!

掃除機が億劫じゃないの〜!

とのことでした。

 

最後のカセットガスが家電なのかは疑問ですが(笑)

イワタニのカセットガスが昔からお気に入りで、

 

煙が少なく焼肉を楽しめるやきまるくんで一人焼肉をしたり

 

 

次は庭でも出来る、風に強いタイプのカセットコンロが欲しいの!

と、なんだか楽しそうでした。

 

 

↑カセットフー たふまる お外で手軽に楽しめる♪

 

 

 

 

最後に、我が家の三種の神器ですが、

【食洗機】

【スティッククリーナー】

【洗濯機】

になってます。すごく普通ですね。(笑)

 

でも、ロボット掃除機は床にもの(おもちゃ)が常に落ちている我が家には向いてないので、

すぐに掃除ができるコードレス掃除機は本当に助かっています。

 

私が次に狙っている家電は冷凍庫です。

 

最近コストコや業務スーパーでまとめ買いをすることが多いので、

冷凍庫を買ったらどこに設置しようかな~と悩んでおります。

 

これからおうちづくりをする方はもしかしたら冷凍庫を置く可能性も考えて

コンセントの場所なども考えておくといいかもしれませんね。

 

 

それでは本日はこの辺で失礼いたします。

 

守谷オフィス 仲野

 

 

 

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏・古河からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ