お庭のある暮らし

みなさんこんにちは。

R+house(アールプラスハウス)守谷・柏、古河、住宅アドバイザーの福島です。

 

私は普段、千葉県にある住宅公園内にあるモデルに待機をしております。

 

展示場にご来場されるお客様の中には、

既にお家を建てていて【なんかお洒落なお家だな】と思ってモデルに入られる方も沢山います。

 

そこでお客様からお話をお聞きすると、

建物ばかりに気を取られてしまい、お庭がまだ手付かずなんだと後悔されている方も良く見受けられます。

 

私は建物もお庭も外構も同時に検討される事をお勧めします。

 

それはなぜか?

そこでお庭のある暮らしのメリットをご紹介させて頂きます。

 

【メリット①】 夏は涼しい

例えば日差しの強い日はコンクリートの照り返しが強烈に感じる時があります!!

しかしコンクリートが芝生だったら直射日光を吸収してくれて、

涼しく過ごす事が出来ます。

 

【メリット②】 子供達が安心して遊べる

例えばコンクリートや砂利の上で子供達が走り回り、

転んでしまったら怪我をしてしまいます!!

でも芝の上だったら安心ですね!

 

【メリット③】 雨が降っても汚れない

 

例えば雨が降っても靴が泥まみれになる事はありません!!

 

【メリット④】 なにより見た目が美しい

芝生がある・無いでは見た目が非常に変わってきます!!

 

参考までに写真をご覧ください。

 

全然見た目が変わりますね!!

 

芝生と言っても種類がありますので、

次は芝生の種類もお話させて頂きます。

人工芝

近年では、天然の芝と見間違える程にリアルな人工芝が販売されています。いかにもプラスチック風の作り物感溢れる芝は一昔前の事です。

ホームセンターや通販などで誰でも手軽に入手する事ができます。

 

天然芝

本物の芝というのは非常に見た目も良く、家そのものの印象も良くなります。

季節の移ろいを感じる事もできますし、ガーデニングをする気持ちで芝の手入れを楽しむ事もできます。

 

このようにメリットも沢山ありますが、

一方でデメリットもあります…

しかしデメリットはまたの機会に!

 

 

お家づくりをご計画のみなさん!

是非建物やお庭、外構も一緒に考えて計画を進めて下さいね。

 

本日も最後までお付き合い頂き、

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏・古河からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ