軒のある家~贅沢な家~

皆さん、こんにちは。

R+house守谷・柏店、住宅アドバイザーの下山です。

 

本日はカラリとした快晴。

久しぶりの青空に心晴れやかな一日となりました!

 

だんだんと夏の日差しが強くなって参りましたね。

日差しの強い日には、日陰で一休みをするのがおススメです。

 

日陰に一歩入ると涼しい風が通り抜けていきます♪

 

私は車を運転しておりますが、日差しの強い日は車内も蒸し暑くなります。

エアコンをつけようか悩みますが

 

木陰の道に入り、しばらく運転をしていると

車内の温度もいくばくか低く、過ごしやすくなったように感じます。

 

というところで

本日は、夏に私が好きな家のパーツについてご紹介をさせていただきます。

 

もちろん夏はエアコンのキンキンに冷えた部屋で

グダーっと過ごすのも良いのですがが

 

軒の下の日陰で腰かけてゆっくり過ごすのも大好きなんです!

 

日陰の風の通り道に腰かけると気持ちの良い風が通り抜けて

本当に気持ちの良い空間ができあがるんです!

 

そんな空間をつくってくれているのが古来より日本人に親しまれている「軒」です。

 

軒とは?

 

 

外壁や窓、玄関よりも外側に突き出ている部分のことを言います。

建物よりも出っ張っているため、雨や雪、日差しを遮り、建物を守る役割があります。

 

 

 

昨今の住宅では、あまり大きな軒は見かけることが少なくなってきて残念です。

これから住宅を検討されている皆様、是非、軒のある家もご検討くださいませ。

 

それでは

 

それでは、本日は軒について簡単にご紹介をさせていただきました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

本日の担当は、住宅アドバイザーの下山でした。

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏・古河からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ