ハーブとお花と。

こんにちは。

インテリアコーディネーターの佐藤です。

 

最近、ベランダで育て始めたハーブ。

 

つい先日、その中のバジルを採り、パスタにしてみました。

ジェノベーゼパスタにするほどの量は採れなかったのですが

それでもなんとかペースト状にして。。。

 

 

バジル風味のペペロンチーノ、といった感じでしょうか。

新鮮なバジルの香りが爽やかで、とっても美味でしたっ。

 

もう一つ、我が家の植物の写真をひとつ。

玄関先にある、ハゴロモジャスミン。

ここ数日で一気に花が咲き始め、

甘い香りが玄関いっぱいに広がって、よい感じです。

 

 

ではようやく本題に。

 

先日オープンした、古河モデルハウス。

 

こちらに届いたお祝いのお花やグリーン。

どうもありがとうございました!!

その中から、フラワーアレンジをお裾分けでいただき、

柏たなかスタジオのメンバーと分けることに。

 

アレンジをバラして、ブーケにしてみました。

英字新聞に包んだだけで、映えます。

 

そして、自宅へ持ち帰り、花瓶に生けてみました。

鮮やかなピンク系で、お部屋の中がパっと明るくなりました♪

 

さてさて今回は、フラワーアレンジのお話。

もうすぐやってくる【母の日】には、プレゼントしたり、

または、いただいたりする人も多いのではないでしょうか。

 

この、フラワーアレンジ。

カゴや箱の中に、吸水性スポンジを入れて、

そこにお花やグリーンを挿して作られています。

 

これが吸水性スポンジ。

このスポンジ、乾燥しているお部屋の中では、

数日でカラカラに乾いてしまうんです。

乾いてしまうと…、当然お花も枯れてしまいます。

 

そうならないために、フラワーアレンジも

鉢植えやお庭の植物と同様、お水をあげましょう。

花器からこぼれない程度にお水を入れ、

常にスポンジがお水をたっぷり吸っている状態を保ちます。

 

フラワーアレンジをもらったら・・・

ぜひお水を忘れずに!!

 

以上、さとうでした。

 

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏・古河からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ