♡・・*・・♡ヌックいいな♡・・*・・♡

こんにちは!
R+house守谷・柏・古河
CADオペレータ佐藤です!

4月もあっという間に残り10日。
前半は、長男&長女のダブル入学で
バタバタと時間が過ぎ去り、
コロナ禍とは関係なく、
お花見できませんでした~。
そして、

給食から卒業した長男のお弁当作りも
栄養バランスを考えて、

毎朝頑張っています!

さて今回は、
私が二度ほど図面で目にして興味が湧いた
『ヌック』についてです。

ヌックとは...

スコットランド語の

「neuk(ヌーク)」が
語源だそうで、お家の中の、
ちょっとしたスペースを

活用してつくる、
暖かく居心地の
良い空間のことを言います。

ヌックと聞くと、
狭くて小さな空間を
イメージしてしまいますが、
実際は、
大きさよりも「居心地の良さ」や
「心のゆとり」といった面が
重視されるようです。
ダイニングやリビング、
階段下や廊下の隅などに
設けて、読書や趣味、
ティータイムを楽しむスペースとして
活用したり、
子供の秘密基地にしたら
とても贅沢な空間ですね。
 
 
LDKの一角に小さなスペースをつくる
1
 
廊下のスペースを“過ごす場所”へ
[※弊社施工事例より引用]
 
 
子どもの秘密基地?!
洞穴の中のような小さなスペースで、
子供にとっては好奇心をかき立てられる
絶好の遊び場になります。
この中では、
おもちゃを散らかしてもOK!と
割り切れば
親子共々ストレスフリーですね!
贅沢なプレイスペースです。
1
1
心地のいい小ぢんまりとした広さにする
ヌックは、あまり広すぎないことが
居心地の良さにつながるそうです。
1また、空気が滞留しないよう、
窓を設置して空気の流れを
確保できるように工夫すると
より快適な空間になりそうですね。
1
1
1
ヌックのあるお家、憧れです!!
1
1
ニッチ垂れ壁&ニッチなど、
家に入った時に目を引くポイントが
あると魅力的です!!
1
1
1
では!!

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ