Yogibo!!

こんにちは!

R+house守谷・柏・古河の小幡です。

桜の花も散り始め、新緑を待つばかりとなりました。

本当に桜のシーズンは、あっという間に過ぎ去りますね💦

でも、柏の葉モデルハウスでもお庭にはたくさん植物達が花を咲かせ始めました。

こちらは、❀ジューンベリー❀

白い小さなお花が可愛らしいです。

パセリとセロリも美味しそうです!!

手前はイチゴです🍓

そして、名前がなんかお菓子みたいな

❀アジュガ チョコレートチップ❀

お近くにお越しの際は、お庭見学だけでもいかがですか?

ご来場お待ちしております!!

さて、我が家ではずっと気になっているものがあります。

それが、”Yogibo”

ご存知の方もいるかと思いますが、今回はこちらをご紹介したいと思います。

ひとたび座れば、吸い込まれ眠らずにはいられなくなるというビーズクッション、Yogibo!!

”ヨギボー”はアメリカで生まれたビーズソファ。

さまざまな形にアレンジ出来るので、椅子としてもベッドとしてもさまざまな形

にアレンジして使えるのが最大の特徴です。

特殊なカバーの中にビーズが詰まったソファは、柔らかく体を受け止めてくれるため、

その気持ちよさに「人をダメにするソファ」としてSNSをきっかけにブレイクしたようです。

最近では、様々なサイズ、カラーバリエーションも多くなり選択の幅も広がってきているようです。

 

 

ただ、もちろんメリットばかりではありません。

ここは、デメリットなるものもチェックしないと購入まではたどりつきません。

色々と調べた結果まず言われているのは、価格設定が高く感じることでしょうか?

同じようなビーズクッションは他のメーカーでも売られているので、

性能重視でなければ安価なものもあります。

ただ、Yogiboはメンテナンス性に優れており、インナービーズの補充、

替えカバーも豊富にあるようなので長期的に使用する事が出来るそうです。

公式ストアで購入すると、充実したアフターサービスも受けれるとの事。

 補充用ビーズ

(以上写真はYogibo公式HPより参照2021.04)

他のデメリットとしては、購入してから2週間くらいはボンドのような独特な匂いがするそうです。

使用していくうちに、匂いは気にならなくなるようですが・・・

匂いに敏感な方には注意が必要です。

匂いの他には、通気性があまり良くないので夏場は蒸れてしまうの事。

冬場は暖かさに囲まれる感じですが、夏場はそれが不快に感じてしまうようですね。

さあどうでしょう?

”ヨギボー”買いたくなりましたか?

私が一番気になるのは、人をダメにするソファなのか?というところです(笑)

疲れた体を包み込んでくれるヨギボー!

もし仮に、我が家に設置しようものなら取り合いになる事は間違いないのですが、

もう少し検討してから購入を考えようと思います。

より快適な住空間に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ