春の訪れ

こんにちは。

 

R+house守谷・柏の富山です。

 

すっかり春の陽気になりまして、日が少しずつ延びて、過ごしやすい日も多くなってきましたね。

私のお家の多肉植物も知らない間に、かなり成長を遂げ、驚きとともに、なんだか、とても愛らしく感じた今日この頃です。

 

 

このちっこい姿から、、、

 

こんなに大きくなりました。(笑)

約1か月弱でこんなに伸びるとは、、、。

どうなっていくのか、ドキドキワクワクですね。

多肉植物はもともと乾燥した地域で育つ植物なので、ほとんどお水をあげなくても、こんなにすくすく成長するので、とても簡単でお勧めです。

興味がある方はぜひ育ててみてくださいな。

 

 

先週、GARDENS GARDENの研修として、宮本先生の店舗兼事務所にお伺いし、植物が与えてくれる暮らしの中の幸せや、変化など、学んできました。

 

春のお花やそれに伴った設えなど、そこにいるだけで気分が上がるものばかりでした♪

 

植物もとても素敵でしたが、プランターや、雑貨など、使っているものもとても可愛く、思わず財布の紐が緩みそうになる場面も多々ありました。(笑)

 

冒頭で紹介した多肉植物もいました。

多肉植物って、見た目がごつごつブツブツしていて、苦手だという方もいらっしゃるかと思いますが、

写真のように、器や飾り方を工夫するだけで、こんなに愛らしい姿にもなるんです!

私も慣れてきたら、こんな風に可愛くできるよう、チャレンジしてみようと思います。

 

毎日の暮らしの中で植物と暮らすことで、得られる喜び、幸せを、これからお会いするお客様に伝えられるよう、日々精進しようと思えた充実した時間でした。

そのためにもまずは自分自身が率先して植物と触れることが大事だなと思うので、近いうちに新しい観葉植物を我が家に迎えようと思います(笑)

その時はまたご報告しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな記事も読まれています

ご相談・モデルハウス見学・家づくり勉強会をご希望の方へ
詳しくはこちらから

R+house守谷・柏・古河からお知らせいろいろ

はじめての家づくり
家づくりの流れ
アトリエ建築家がデザインする家
地震に強く性能の高い家
私たち工務店の最も大切な仕事とは?
無駄なコストを省く工夫
家づくり勉強会に参加する
モデルハウスを見学する
スタッフ紹介
家づくりのヒント
施工事例
採用情報
Topへ